米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

高浪の池 と 鎌池

店長 : 17日の休みは、近場の紅葉見物と言うことで、高浪の池と鎌池を散策です。

こちらは、明星山東壁

f0224736_12215882.jpg


米つぶ : 米かずきの疲れもたまってますので、賢明な選択でしょう。

池を一周して、展望台から

f0224736_12232073.jpg

店長 : 高浪の池では、マタタビが熟れているころかと思って藪をのぞいたのですが、まったくでありませんでした。

     マタタビのツルは、あるんですが? 代わりに発見したのが、天然のホップです。

f0224736_12203725.jpg
麦酒の苦みと香りづけのために、使われるわけです。

天然ホップで、ビール作ってみたいもんですね。

つづいて、鎌池へ こちらは紅葉真っ盛り!

ブナの木が、いい色出してます。


f0224736_12503759.jpg
一眼レフのカメラマンのマネをして、池を一周しながら何枚かとりました。

f0224736_12513958.jpg

f0224736_12531038.jpg

f0224736_12543542.jpg

f0224736_12563002.jpg
鎌池の藪には、山ブドウ! こちらは、ワインですね。

f0224736_12553814.jpg
米つぶ : いい目の保養になりました。



 

[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2017-10-19 13:01 | Comments(0)

好天に誘われて !

店長 : 先週の火曜の定休日は、一か月ぶりの休みでしたので家でゆっくりかなと思っていましたが、

     あんまり天気が良くて、あったかだったので八方の黒菱まで出かけてみました。

米つぶ : 狭くて急な上りが続いて対向車が来たら、お互い譲り合いの精神で命を守ります。

      今 ニュースにあるような運転をしていたら、松川の谷底行です。

f0224736_13444763.jpg

白馬方面

f0224736_13452613.jpg

ナナカマドの実が、真っ赤になってました。

f0224736_13462303.jpg
手前が、47スキー場です。その奥は、八ヶ岳方面でしょうか?
f0224736_13470591.jpg
白馬岳は、一荒れくれば、雪でしょうね。

f0224736_13483472.jpg
マツムシソウ どこを見渡しても、この一輪だけでした。 登山者は、順番に覗き込んで写真撮影です。

f0224736_13492739.jpg

下りのリフトは、乗り馴れないので足元がすかすかしますね。
f0224736_13502288.jpg
でも、足元で燃える紅葉に、感激です。

f0224736_13510588.jpg

この時期でも、八方の天辺で長そでシャツ一枚で過ごせたなんて、驚きです。

めったなことでは、ありません!!

[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2017-10-18 14:00 | Comments(0)

朝もや


店長 : 大野地区の秋仕事がすっかり終わって、ゆったり気分になってきました。

f0224736_11250979.jpg
米つぶ : 店長は、もう少し米かつぎが残っていますが、先が見えたということで、今日の景色の様に、ゆったりと言うところですが。

f0224736_11281081.jpg

店長 : さて、あとは二度目のコメ検査を、どこに持ってこようかと言うことですが

     そこが終わってこそ、ほんとうの秋仕舞いと言うことでしょう。

米つぶ : 結局は、つぎからつぎから仕事が出てきます。本当にらっくりするようになったら、御釈迦でしょう!









[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2017-10-14 11:40 | Comments(0)

秋の花

店長 : 米かつぎも一段落して、ようやく周りに目が行くようになりました。

米つぶ : と言うことで、藪にも目が行くようになりました。

店長 : 秋を代表する花を、二枚

ツリフネソウ

f0224736_10325725.jpg
ミゾソバ

f0224736_10343986.jpg
なかなか可憐です!


[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2017-10-11 10:35 | Comments(0)

29年度 コメ検査 1回目

店長 : 10月7日 当店では、今秋1回目のコメ検査を、行いました。

米つぶ : 結果はいかに?

店長 : 全量1等に合格です。

米つぶ : それは、喜ばしいことです。

店長 : とはいえ、手放しで喜ぶことはできません。

     一目見て一等合格と言う米ばかりでは、無かったからです。

米つぶ : そ~ゆう米は、どう判定するんですか?

店長 : まず、20グラムの米粒を、取り出します。

     ピンセットで、まともな米つぶをよりだして、はかりにかけます。

     これが、20グラムの70パーセント以上の目方があれば、1等合格です。

米つぶ : 今回は、ど~でしたか?

店長 : 今回は、14.3グラムで、71.5パーセントという、微妙な米もありました。 

     判定に、ここまでもつれ込んだのは、日照不足による光合成の弱さが、一因でしょう。

f0224736_09504844.jpg
今回の検査は、手前の12パレットを、行いました。

結果は、上記のとおりですが、判定の証拠を上げさせていただきます。

f0224736_09500776.jpg

検査員のハンコを見て、おやっと思われる方もいるかもしれませんが、今年から、当店の倅が、検査員となりました。

よろしくお願いいたします。

とはいっても、今回の検査は、先輩検査員の助けを借りて行われたものです。


[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2017-10-09 10:11 | Comments(0)