「ほっ」と。キャンペーン

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:粒やき( 492 )

シーサイドバレー滑降大会

店長 : 今季最終レースの滑降に参加しました。

米つぶ : これに出ないと、店長に春が来ませんから

店長 : 全長2270 標高差411m  スタートから下を眺めると
f0224736_16550484.jpg

最大傾斜28度 
f0224736_16544221.jpg
スタートから5旗門目まで
f0224736_16560074.jpg
ここから緩やかになって、平均斜度9度と言うことになります。
f0224736_16555285.jpg
28日のトレーニングランでは、予定していた前走者が都合が悪くて来られなくなり、

コース担当の役員さんから「前走やらないか」と 声をかけてもらって図々しくも

前走と言うことで、真っ新のコースを滑らせてもらうことが、出来ました。

長いスキー人生で、初めてでした。 206cmのブリザードも喜んでいました。

f0224736_16553624.jpg
本番では、前半の急斜面のスピードにビビることなく、うねりにも腰が引けず滑りきることができましたが、

後半の平らで、体力不足が露呈してゴール前で、ばててしまったのが残念でした。
f0224736_16552200.jpg
まあしかし、天気にも恵まれて滑りきることができたレースとなりました。

怪我もなくシーズンを終われて気持ちが晴れ晴れでした。

米つぶ : そ~なると、夜の反省会も盛り上がるわけです。


[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-04-01 17:27 | 粒やき | Comments(0)

明星セメント田海鉱山 見学


f0224736_10180276.jpg
いつも眺めている黒姫山の、左端にある石灰岩の採掘場(崖のように見えるところ)を見学させてもらいました。

f0224736_10293808.jpg
写真が横のままで済みません。なぜか起きないもんで!

事務所で上川所長(中央のひと)から、事業所の説明をいただき
f0224736_10183184.jpg
いざ現場へ

黒姫山の中をくりぬいたトンネルの中を、5kmほど進むと現場です。

いきなりどでかいダンプが、登場して
f0224736_10184531.jpg
垂直にくりぬいた穴に、石灰岩を放り込むところです

f0224736_10190252.jpg
重機でダンプに石灰岩を積み込んでは、竪穴に放り込みのが、仕事のわけです。
f0224736_10193429.jpg
採掘現場では、いろいろな重機が働いています

崖のようになっている段差が、一段12m
f0224736_10195518.jpg
そばに寄ってみると

f0224736_10204129.jpg
このでかさ
f0224736_10205870.jpg
タイヤチェーンも、半端じゃない
f0224736_10211516.jpg
この車のバケットはと言うと

爪のサイズが
f0224736_10212886.jpg
幅は
f0224736_10214289.jpg
高さは
f0224736_10215568.jpg
とにかくでかい

こんなものど~やって運び上げたか

地下鉄の車両をどうやって入れたかと言う漫才を、思い出しました。

この現場の、すぐ上まで雪が来ていました。

ここは地上800m、下界を眺めると糸魚川と日本海が、
f0224736_10202450.jpg
現場のすぐ上まで雪が来ていて、手足が凍えてきたので、トンネルにもぐると致します。


[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-11-15 11:15 | 粒やき | Comments(0)

水前神社 秋祭り


f0224736_17215856.jpg
店長 : 10月15日は、宵宮  16日 17日は、秋祭りと言うことで、参加してきました。

米つぶ : 今年は、天候に恵まれて、大助かりでしたね。

店長 : まったくそのとうりで、助かりました。

昔 我が家では、お祭りでお客さんを呼ぶ、16日に囲炉裏に炭火を起こしたもんです。

米つぶ : 今は、電気炬燵が出てきます。

と言うことで、16日の朝に、お宮の囲炉裏に火が入って、お祭りの始まりです。

境内には、お手伝いのみなさんが集まってきました。
f0224736_17221667.jpg
拝殿では、神輿が用意されて、御発祭が始まりました。
f0224736_17223916.jpg
総代さんはじめ、三区区長さんもそろってお祓いを受けます。
f0224736_17230590.jpg
今年は、楽人の高橋さんが、太鼓打ちのデビュウです。 うまくいくかな?
f0224736_17231789.jpg
神妙に、お祓いを受けて
f0224736_17233189.jpg
水前神社ののぼりを立てて、行列の始まりです。
f0224736_17234388.jpg
神輿の担ぎ手は、上刈 新鉄 横町の若い衆が、30人そろいました。
f0224736_17235966.jpg
若くない人もいますけど

山の井保育園の園児は、鉾もちのお手伝い
f0224736_17242031.jpg
ジョウバおっかないよ~ と 半べそのこどももいます。

水前神社~山の井神社~秋葉神社とまわって約5時間よく頑張りました。
f0224736_17244023.jpg
神輿の担ぎ手が勢揃い この神輿おもたいやんさね~
その代り ビールがうまいやんさ!とご満悦
f0224736_17245631.jpg
17日には、役員さんも直会で、いっぱいやって、疲れ取りです。

ぁ~祭りは、忙しい もっと気楽に飲みたいもんです。




[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-10-27 17:54 | 粒やき | Comments(0)

根知の紅葉

店長 : 根知の蒲池でコメ集荷をしながら、駒ケ岳と雨飾山を眺めると、駒ケ岳のてっぺんが色ずいていました。

米つぶ : ココから、紅葉が里まで下りてくるのは、早いですよ。

店長 : 台風19号が、通過したら一気に紅くなりそうです。
f0224736_09431903.jpg
雨飾山は、かなり下まで紅葉しています。
f0224736_09435310.jpg
両方眺めると
f0224736_09441581.jpg
この時、すぐ近くのカキの木に、熊が三頭 登っていたようです。

カキの木の持ち主が、帰宅して熊を発見して警察に通報しましたが、帰宅するカキの木の持ち主とすれ違っているんですね。

米つぶ : くまの写真が一枚ほしかったですね。

店長 : 写真の方向が、違ってました。 背中にクマがいたことになりますね。




[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-10-13 10:05 | 粒やき | Comments(0)

稲刈り終了


f0224736_17365040.jpg
f0224736_17395050.jpg
店長 : 大野地区の稲刈りは、20日から23日の休みの間に、ほぼ終了しました。

米つぶ : 好天に恵まれ、作業が順調に進みましたね。

店長 :上が刈初めの榎田踏切から、 下が刈終わりの榎田踏み切り

米つぶ : 台風が近づいていますが、これで一安心です。




[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-09-24 17:48 | 粒やき | Comments(0)

秋深まる

店長 : この週末から、稲刈りの本番と言うところです。

米つぶ : 天気が安定してくれれば、いいんですが。


稲もしっかり実って、「実るほど首を垂れる、稲穂かな」という、状態です。
f0224736_17591262.jpg

なんだか空気も澄んで
f0224736_1802063.jpg

「秋の日は、つるべ落とし」と言うように、日の暮れも早くなって、
f0224736_1823085.jpg

榎田踏切から、無事に収穫が、終わるのを祈るばかりです。

米つぶ : 何故か店長のテンションが下がり気味、やはり秋のせいでしょうか?
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-09-20 18:17 | 粒やき | Comments(0)

新米入りました。

店長 : 新米入荷しました。 あきたこまち と コシヒカリ !!

米つぶ : 今日は、お昼前から荷造りをして、新米をお待ちかねのお客様に、初出荷です。


f0224736_16563447.jpg

店長 : もちろん 新米の試食をして、味を確認しました。 

米つぶ : 香り 甘み OKです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-09-15 16:59 | 粒やき | Comments(0)

いよいよ稲刈り

店長 : 連休中日の14日、快晴です。

米つぶ : いよいよ 「こしひかり」 の刈入れが始まりました。

店長 : 榎田踏切からです。


f0224736_16402473.jpg

手前の田んぼは、「こしいぶき」 で、すでに刈取り終了。
f0224736_16414599.jpg

この連休は、天気に恵まれ一斉に刈入れとなりました。

店長 : 明日あたりから、新米入荷です。

米つぶ : 新米ごはん、いただきます!!
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-09-14 16:46 | 粒やき | Comments(0)

力作

店長 : 店の雑木林のどんぐりが、落ち始めました。

米つぶ : さっそくいつもの やじろべ~ を作ってみました。

店長 : あまり進歩がありませんが、ちょっとうれしいです。


f0224736_13395429.jpg

米つぶ : 作ってみたい方、歓迎します。 

       どんぐりは、店の前で、自分で拾ってもらって、 工具と針金は、店に用意してあります。

店長 : かんたんですよ!!
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-09-13 13:48 | 粒やき | Comments(0)

嵐の前

店長 : 新米が、入荷する前の定休日と言うことですが、特にやることもなし。

米つぶ : と言うことは、 葛温泉かじか と言うことでしょう。

店長 : そのとうり


かじかにある 「五葉松」 は 糸魚川産です。
f0224736_9573343.jpg

いったい何年、生きているんでしょうか?

帰り際に、さの坂にある 姫川源流によって見ました。
f0224736_9582853.jpg

秋の初めの代表的な花 ツリフネソウが咲いてました。
f0224736_1093980.jpg

こちらは、黄ツリフネ
f0224736_10104310.jpg

米つぶ : この花が咲くと、忙しくなるんですね。

店長 : この花を、見ただけでそわそわしてきました。

      さあ 根性入れて新米商戦に、とつにゅうだ~!!!
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2014-09-11 10:14 | 粒やき | Comments(0)