「ほっ」と。キャンペーン

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィーク始まりました!

いよいよゴールデンウィーク突入ですね。 糸魚川にも県外ナンバーの車が増えました。

同時にこちらでは田植えのシーズンですので、

県外からお越しの方にはめずらしい風景もあるかも知れません。


例えば...


f0224736_13173336.jpg



耕うん機が公道を走っている。 ゆっくり走りますので気を長く。

牧江米店前の国道148号線にももちろん走っています。

こんな風景をご覧になりに、また、通りすがりでこちらへお越しの際はぜひ当店へお立ち寄りください。

皆様の旅のお土産に、牧江の米も一役買えますように、とつぶやいて。




糸魚川産コシヒカリ ( 左:5kg、 右:2kg )
f0224736_13241711.jpg


f0224736_13202184.jpg




~お問い合せ~
牧江米店   (火曜定休)
〒941-0071
新潟県糸魚川市大字大野一本木1408
TEL:025-552-0179  FAX:025-552-8366
e-mail:kome88@abelia.ocn.ne.jp
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-29 13:25 | 粒やき | Comments(0)

藪のなか

米つぶ : 店長、昨日の風は、ひどかったけど
       被害はなかったですか?

店長 : 配達で町うちを走ったけど、さほど大きな被害がなかったようで
    よかったよ。
    幸い自分の所も無事だった。

米つぶ : それで、さっそく「のぞき」ですか。

店長 : そうだね、これをやらないと落ちつかね

米つぶ : それで、今日の成果は、どうでしょう。

店長 : 藪イチゴとアケビの花を発見したよ。
     藪イチゴは、6月位になるとまっかな実をつけるんだ。
      結構甘いんだよ。
     アケビは、5月位に小さな緑色の実ができて、だんだん成長して
    9月末頃には、熟成すると思うよ。
      こちらは、ほんのりあまくてね。

米つぶ : またその頃になったら「のぞき」ですね。

店長 : どちらの花も、わりと地味だけど、「実のなる花は、うつくしい」と
     だれかが、言ってたな。
f0224736_1895742.jpg
f0224736_18114873.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-28 18:20 | 粒やき | Comments(0)

山菜の季節です。


f0224736_16501819.jpg


先日、知り合いの方から山菜の「こごめ(こごみ)」をいただきました。

さっそく茹でていただきましたが、春一番の山菜の味は格別です!

ちゃんまいろ(ふきのとう)が終わり、こごめ、たらの芽、これからはたけのこも。

春はこころもお腹も満たされます。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-25 16:50 | 糸魚川 | Comments(0)

本日は晴天なり!


f0224736_15121555.jpg


一瞬、何の写真かわからなかった方もいらっしゃると思いますが、これは糸魚川市青海の海。

真ん中の青が海、上の青が空。 今日は海がとてもきれいな日です。

いつも山の様子はご紹介するのですが、海は初めてですね。

糸魚川の海は “砂浜” ではなく “ジャリ浜”。 

波打ち際でも金魚鉢に入れるジャリ程度のジャリなため、波がきても砂が舞い上がらずずっときれいです。

浜では運が良ければヒスイが見つかりますよ。

f0224736_15123648.jpg




おまけに、いつも通り山の様子も。

f0224736_15153455.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-24 15:15 | 糸魚川 | Comments(0)

藪のなか

米つぶ : 店長、桜が散りはてても美山へ通ってますが、何しにいってるんですか?

店長  : 「のぞき」です。

米つぶ : まだ懲りないことを、やってるんですね。

店長  : これは、なかなかやめられません。

米粒  : ところで何を、のぞいていてるんですか?

店長  : 藪のなかの、妖精です。 

米つぶ : 藪のなかに、妖精なんかいるわけないですよ。

店長  : 皆さんが、満開の桜に気を取られて、上ばっかり見上げているときから
       私は、桜の木の下の藪のなかを、のぞいていたんですよ。

米つぶ : 本当に、いるんですか?

店長  : 本当に、いるんですよ 「春の妖精」が
       では、私の「のぞき」の成果を、ほんの一部だけご紹介します。
       他の人には、内緒ですよ。

f0224736_13184869.jpg

妖精その1
すみれ  (花言葉:小さな愛、誠実)



f0224736_13191399.jpg

妖精その2
イカリソウ  (花言葉:人生の出発、君を離さない、あなたをつかまえる)



f0224736_1325879.jpg

妖精その3
一人静  (花言葉:静謐、隠された美)  
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-24 13:23 | 粒やき | Comments(0)

立山黒部アルペンルート。 おまけ

「剱岳(ツルギダケ)」と言う山をご存知ですか?

剱岳は北アルプスの立山連峰にある山で、昨年6月に公開された映画 『剱岳 点の記』 の「剱岳」です。

古来その険しさから「針の山」、宗教上の理由から登ってはならない「死の山」といわれてきた前人未到の山。

「弘法大師が登頂できなかった」など、数例の登山の記録や伝説が存在するそうです。

今でも日本国内で「一般登山者が登る山のうちでは危険度の最も高い山」とされています。

剱岳の初登頂を成し遂げたのは、明確な記録によると明治40年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量隊。

その測量隊が出した標高は2998.02m。

現在の技術(GPSなど)での測量結果は2998.42m。

その差はわずか40cm。

103年前の測量技術は現在のGPSに匹敵することはもとより、

当時の測量隊は測量のための機材を担いで前人未到の「死の山」に登ったのです。

そしてその功績が 「剱岳 点の記」 として語り継がれているということなのです。



最後に、その測量隊が剱岳山頂で見つけたものがひとつ。

それは修行僧や修験者がもつ杖「錫杖(シャクジョウ」の頭の部分と、鉄剣。

これにより、前人未到とされていた剱岳は~前人既到~ということが分かりましたとさ。




f0224736_1892859.jpg

                                    (山頂で発見された錫杖....のタイピン)
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-22 18:13 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

立山黒部アルペンルート。


昨日「立山黒部アルペンルート」の最終地点、「室堂」へ行ってきました。



f0224736_14204541.jpg


立山黒部アルペンルートは富山県の立山駅から長野県の扇沢駅を結ぶ交通路で、

国際的にも大規模な山岳観光ルートです。

室堂はアルペンルートの最終地点であり、立山登山の基点となる場所で、最高地点の標高は2,450m。

冬の間は雪に閉ざされ誰も立ち入ることはできませんが、ようやく除雪作業が終わり先日17日に全線開通。



本日はそんな「室堂」の様子をひとつ。


f0224736_1421201.jpg


室堂へは立山駅から立山ケーブルカーに乗り、美女平(ビジョダイラ)駅で高原バスに乗換えます。

美女平~室堂までは23km。 

しかし、高低差が約1500mもあるため、高原バスは50分かけてくねくねくねくね登ります。

ようやく着いたそこ、室堂はまだ真冬。 道路の両サイドには雪の壁。

その壁の高さなんと15メートル! 積雪の多い年には20メートル(10階建てビル相当)にもなるそうです。

雪の壁は除雪車が道路の雪を両サイドに積み上げてどんどん高く・・・ではありません!

要するに、積雪15メートルということ。 とても想像できる世界ではありませんよね。


ということで、実際の写真がこちら。


f0224736_14232726.jpg

f0224736_1424957.jpg

f0224736_14242386.jpg



バスの高さは約3メートルですので、バス5台分の雪の壁が「雪の大谷」となって楽しませてくれました。

ちなみにこの雪がすべて消えるのは8月頃。 その頃には高山植物がの花が咲き、一面は若葉の緑。

全く違った景色が迎えてくれるのです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-21 14:26 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

小型特殊車両、走行可。


f0224736_13552788.jpg




けんか祭りが終わって、もうすぐゴールデンウィーク。 糸魚川では田植えの準備が始まりました。

公道をトラクターが走り、後ろに車の行列。 行き去った後には土がぽとぽと...。 

各たんぼでは「代掻き」をするための前準備(たんぼを耕す)をしています。

そして、たんぼの横のビニールハウスでは立派に育った苗たちが今か今かと出番待ち。



f0224736_1355487.jpg




あと2週間程で、この苗たちはたんぼへとお引っ越し。 田植えが始まります。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-18 13:58 | 糸魚川 | Comments(0)

糸魚川 さくらアラカルト。

まだ桜?

いえ、今、桜な糸魚川。

ようやく満開を迎え、場所によってはチラホラ散りはじめました。

本日は、そんな糸魚川の桜を一挙にレポート!

どうぞご覧ください。





一の宮の桜。
先日「けんか祭り」が行われた天津神社へとつづく、桜のトンネル。 市内で一番のトンネルです!
f0224736_17121952.jpg





糸魚川中学校の桜。
グラウンドをぐるっと一周囲むように咲き、この時期3階の教室の窓はピンク一色! 授業より花見!
f0224736_17131290.jpg

f0224736_17133331.jpg

f0224736_17135584.jpg





美山公園の桜。
お弁当をもって花見をするならここ! 眼下ではゲートボール。
f0224736_17141918.jpg

f0224736_17143872.jpg





青海の桜。
知る人ぞ知る…といった所。 昔はもっとたくさんの桜があったそうですが、急な坂道に咲く桜は
上りと下りで違った景色が楽しめます!
f0224736_1715123.jpg





今井の桜。
「まほろば街道」の桜並木は、並木の下にレンギョウの花が咲き、ピンクと黄色のコントラストが最高です。
f0224736_17241720.jpg









この他にも姫川沿いなどまだまだ桜の見所はたくさんありますが、今年はここまで。

シー・ユー・ネクストイヤー。

f0224736_1733625.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-16 17:34 | 粒やき | Comments(0)

米つぶの独り言

米つぶ : 先日店長が、お客様とブログの話をしていて、お客様にブログは、「どこでやってます」と

       聞かれて、パソコンのおいてある場所を、指さしたが

       お客さんは、「私は、グーグルです」と、つぶやいた。


米つぶ : 先日店長が、狂犬病の注射に犬を連れていき、料金を払おうとして、係りの人に

       50円不足ですと言われたが、持ち合わせが全くなく、「15年も注射に通っているのだから

       少しくらいは、負けておけ」と言ったら、無言の抵抗に会いました。

       しかたなく50円を、家まで取りに帰るために、犬を担保に置いて行こうかと言ったら

       「おたくと犬の顔も住処も知っている」ので、結構ですと言われ、

       「おれも、少しは顔なんだ」と、つぶやいた。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2010-04-15 18:01 | 粒やき | Comments(0)