米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春の楽しみ。

ふきんと(ふきのとう)で作った“ふき味噌”をつかって、焼きおにぎりをしました。


f0224736_13402124.jpg



温かいごはんにふき味噌をまぜておにぎりにして、油を薄くひいたフライパンでとろ火で

ひっくり返しながら全面に焼き色をつけていきます。

最後にもう一度ふき味噌を表面にぬって、軽く10秒ほど焼いたら出来上がり!

春の楽しみのひとつです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-31 13:29 | 粒やき | Comments(0)

つくしんぼ。

f0224736_13231581.jpg



牧江米屋前に、春の使者が顔を出し始めました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-31 13:24 | 粒やき | Comments(0)

松本城。

先週の火曜日、長野県松本市にある松本城に行ってきました。

牧江家、お城見学は初めて! みんなワクワク 053.gif

晴天!と言うわけにはいきませんでしたが、天気予報に反して雨ではなく曇り空。

町中を抜けるといきなり現れた松本城に一同、おぉ~!




f0224736_15223271.jpg


f0224736_15154922.jpg




桜の季節にはまだ早いですが、お陰でゆっくりと見てまわることができました。

桜が満開のころには、観光客で溢れかえるそうです。


f0224736_1523717.jpg


f0224736_15232791.jpg





さぁさぁ、さっそく城内へ!

ちなみに、再入城は出来ません。

f0224736_16404079.jpg





f0224736_16203859.jpg






薄暗い城内にはいたるところに真四角の窓と、長方形の窓が。

違いは何なのかと思ったら・・・なるほど、鉄砲用と弓矢用ですか!

f0224736_1624787.jpg


f0224736_16242622.jpg



ここから攻めてくる敵陣を攻撃したんですねぇ。

f0224736_1628410.jpg




階を増すごとに眺めがきれいになっていきます。

f0224736_1631044.jpg




f0224736_16544960.jpg










f0224736_16553620.jpg














f0224736_16563442.jpg





そしてここが、夏場は撮影禁止になるという最上階への階段。

とっても急なうえに、1段40センチもあろうかというこの階段は、膝を痛めている方、要注意です。

f0224736_1636337.jpg



え?なんで夏場は撮影禁止かって?

『夏場は女性が薄着になるからね~。スカートの中が見えちゃうよ。』

と、係りのおじさんが言っていました。



さて、一通り城内を見終わって外に出て、改めてお城を見上げると

小窓の意味や石垣の上のでっぱりが何のためかなど分かって面白い。

こんな石垣、登れるじゃん! とお思いの方、だめですよ・・・

あの石垣の上のでっぱりの下の部分は、取り外し可能な木の板でふさがれているだけ。

登っている途中にそこがパカッと開いて、上から石や鉄砲の弾がふってきます。

その名も“石落(いしおとし)”。

気を付けて!

f0224736_1710291.jpg





帰り際には石垣に使われている石の中で最大の石にさわってきました。

f0224736_1719952.jpg






初めてのお城見学、楽しかったなぁ。

歴史の授業がこうあってくれたら、少しは勉強したのになぁ~。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-30 16:37 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

春近し。

糸魚川は風はまだ冷たいですが徐々に春めいてきましたよ。


1月末にこんなにあった雪も、残りわずか。

f0224736_16164740.jpg


f0224736_16183368.jpg

f0224736_1619121.jpg






今日、東京では桜の開花宣言がありましたが

牧江米店前のヤマザクラは5輪ほど開花している程度で、まだほとんどは蕾です。

f0224736_16213722.jpg


f0224736_16222736.jpg




次女の引越しで静岡へ行ったときは良い香りがしていたジンチョウゲも、米屋前ではまだまだです。

f0224736_16244199.jpg





でも、ナゾな所から顔を出しているビオラさんがいたり、夕方5時になっても明るかったり、

春を感じることが多くなりました056.gif

f0224736_16284485.jpg


f0224736_1629339.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-28 16:29 | 粒やき | Comments(0)

Le vin sur la table。

先日、次女の卒業&就職祝いでレストラン“ワインのある食卓”へお食事に行ってきました。



ワインのある食卓は長野県小谷村にあるフレンチレストランです。

絵に描いたようにフレンチシェフのイメージピッタリなシェフと、

シェフの奥さまの素敵な笑顔で出迎えもらえます。




f0224736_17382764.jpg








f0224736_17385125.jpg




都会的な緊張する雰囲気ではなく、

純粋に一緒に食事をする人たちと美味しいフランス料理が味わえる、そんな空間です。

お料理の写真は上手く撮れなかったので載せませんが、

行くたびに新しい味と食材に出合えて、今回は小谷村でとれたイノシシのお肉がメインでした。

それは全く臭みがなくてびっくり!

長男は二皿分頂きました。

一度行ったらやめられない、必ずまた行きたくなる、ワインのある食卓。

是非っ!!





f0224736_17375684.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-23 17:39 | 粒やき | Comments(0)

次女の引越し -完結編- 。

富士山、見れなかったなぁ・・・最後だったのに・・・

と、思いながら日本平から下り清水の海沿いを走っていると

ん? んん? んんんん!?



ビルの間に富士山が見えてるぅ~~~!!

f0224736_15192452.jpg




しかもタイミング良く、前には清水のトラックが!

f0224736_1520515.jpg


富士山が見られただけでなく、なんという巡り合わせ!

あぁ、最後に素敵な贈り物をもらった気分。

こうして私たちは、清水バイパス(の下)~身延道へ入り糸魚川向けてへひた走るのでした。



がっ!


その身延道の途中、またしても富士山が見送ってくれました。

今度は夕日で赤く化粧した富士山。

f0224736_15331847.jpg


f0224736_15334085.jpg


しばらく車を停めて眺めていました。




とみざわ道の駅で信玄餅を買って、諏訪湖サービスエリアで夕ご飯を食べ、

長野県の大町あたりからは雪にあい、昼間に桜を見たとは思えない景色の中、

夜11時、無事に自宅へ戻りました。

色んな体験をして、長い長い一日でした。



f0224736_15432462.jpgf0224736_15434423.jpg







翌日、久能山東照宮で買ってきたドングリの苗を鉢に植え替え。

“家康”と名付けて大切に育てています。

f0224736_1695814.jpg






f0224736_16105461.jpg







                       ― 完 ―
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-23 15:45 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

次女の引越し -日本平編- 。

いちごをたらふく食べて上機嫌な店長は、「日本平も行くか!」と、車を走らせる。

峠の途中からはいちごラインが見渡せました。

f0224736_11553249.jpg




日本平の頂上に着くとキラキラの青空。

f0224736_11593560.jpg




f0224736_12434969.jpg



電波塔の向かえにはロープウエイ乗り場。

本日の最終便に乗って久能山東照宮を

目指します。



f0224736_12451886.jpg




f0224736_12454233.jpg



久能山駅まではロープウエイに乗ること約5分。

しかし、帰りの最終便までの時間は30分しかない!

果たして久能山東照宮頂上の神廟(しんびょう)まで行ってこれるか!?



その様子を駆け足でご紹介。


まずは久能山東照宮全景。

f0224736_13144675.jpg


最初に出合ったのは“助さん”。

f0224736_13152154.jpg


でぇ~ぃ!助けはいらんっ!

f0224736_13175890.jpg


もう、桜が咲いていました。

f0224736_13191681.jpg

f0224736_13193837.jpg


きらっきら!!

f0224736_13195943.jpg

f0224736_13203421.jpg


f0224736_13213342.jpg

隠れミッキー。



久能山東照宮頂上の神廟まで来ました!

神廟は徳川家康公のお墓。 隣には愛馬のお墓もありました。

f0224736_13222054.jpg



f0224736_13242924.jpg
家康公御手形

三十八歳

身長 一五五cm

体重 六〇kg

f0224736_14201989.jpg





ここはゆったりと時間をかけて見る所だ…と思いながらも、なんとか見てまわり、

帰りのロープウエイに乗ることができました。




これでようやく糸魚川へ向けて出発です。

全て駆け足でしたが、三保半島先端、三保の松原、いちご狩り、日本平(久能山東照宮)と、

盛りだくさんな引越しでした。

唯一、富士山に顔を出してもらえなかったのが心残りでした・・・???


f0224736_14232571.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-23 13:31 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

次女の引越し -いちご編- 。

三保の松原で一生懸命、写真を撮っていた私に向かって遠くから一言。

「はよ来ないや!行くよーっ!」
(早く来なさいよ!)

今までのんびりしてたのに、“はよ”とは何事よ、と思いながら走って追いつくと、

「いちご狩り行くって!」

と。

去年の今頃、次女がいちご狩りをした場所が近くにあると言うことでそちらへ。

その場所が近づくと標識には<いちごライン>の文字。

その名の通り左手に太平洋、右手には一面のいちご畑!!

f0224736_16391642.jpg


f0224736_16411657.jpg

早速、受付を済ませていちご狩り!

一人ずつヘタ入れ用のカップと練乳をもらい、

車に乗せてもって、ビニールハウスまで

Let's goooo!072.gif


f0224736_1651474.jpg





いちご農家の横を通って石段を少し登ると、

一面にいちごたちのビニールハウスがありました。



f0224736_16513873.jpg

ここが私たちの狩りポイント!

そとからでも美味しそうないちごが見えて

ワクワク、期待が高まるぅ~!






「いちご狩りは初めてだなぁ!」と、嬉しそうな店長は早くもパクっ。

f0224736_16552975.jpg


上の段は紅ほっぺ、下の段は章姫(あきひめ)。

まさにここは、一度に二度おいしい!

みんな目の前のいちごに夢中で、ビニールハウスの入り口付近で食べ続けること数分。

まだまだ奥にいちご畑は続くのに・・・。

でも、仕方ないか。 こんな立派ないちごが目の前にあればねぇ。

f0224736_1783077.jpg


f0224736_1785265.jpg



紅ほっぺは超大粒で濃厚な味、章姫は大粒で紅ほっぺよりはスッキリ!

ずいぶん食べてお腹もいっぱいになってきて、「これで最後にしよう。」

と、言いながら何個食べたことか。

ハウスから出ると農家の方が

「いっぱい食べましたか?30個食べて元が取れるんですよ。」

と。

パック換算で2パック。

残念、ギブアップでした・・・。






f0224736_17175169.jpg

店長、初めての体験に大満足の様子。

さぁ、これで心残りなく

糸魚川へ向けて出発・・・・???
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-21 17:19 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

ヤシマ作戦。

昨日は雪の降る寒い一日でしたが、今日は太陽がでてポカポカ暖かいです056.gif

日本海はウサギ(白波)がとんでいますが、きれいな色をしています。

f0224736_1426485.jpg


f0224736_14271181.jpg




新潟県も計画停電の通達がありましたが実際には行われず、

我が家は地震による被害もなく普段通りの生活ができています。

幸せなことです。

今は節電をしようと、ヤシマ作戦を実行しています。

ヤシマ作戦とは、TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する作戦名で、

攻撃兵器の電力を集めるために日本中を停電状態にする作戦です。

今回の地震をうけて政府と電力会社が停電を避けるために広範囲な節電を呼びかけたことが

アニメの作戦と似ていたことで、twitterなどを中心に「ヤシマ作戦」と呼ぶようになり、

節電運動=ヤシマ作戦

と、なっています。

その作戦に我が家も参加して、「ヤシマ作戦、ヤシマ作戦・・・」とつぶやきながら

必要のない電気を消し、贅沢使いはやめています。

こうしてヤシマ作戦に参加してみると、普段の生活で節電できる部分がたくさんあることに

気付きます。

皆さんも是非、ヤシマ作戦に参加してみてください066.gif
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-18 14:48 | 粒やき | Comments(0)

次女の引越し -三保の松原編- 。

-峠の釜めし編- に続いて、今回は -三保の松原編- です。



車に荷物を積んでまっすぐ帰宅・・・と言うわけにはいかず、

まずは三保半島の先端にある東海大学の水族館へ寄り道。

f0224736_17201930.jpg


しかし、残念ながら休館日。 外から眺めて戻りました。



駐車場からは天気が良ければ灯台の先に富士山が見えるはずなのですが・・・こちらも残念。

f0224736_17222180.jpg


f0224736_17212313.jpg

でも、そこにはシッポがまん丸のノラ猫がいました。

勝手に“次郎長”と名付けて、写真撮影。

その写真はノラの心得。にて公開中。






さあ、このままでは帰れない。 三保の松原に行ってみよう!と、回り道。

f0224736_17295135.jpg




三保の松原は天女の羽衣伝説で有名です。


f0224736_17305548.jpg


f0224736_17313241.jpg




平日でしたが駐車場には県外ナンバーの車や観光バスもありました。



今までお世話になったお礼と、これからの道しるべにおみくじを。


f0224736_17373473.jpg


f0224736_17382819.jpg



f0224736_1739057.jpg


4月5日生まれの方、第一印象が悪いそうです・・・。笑



しばらく太平洋を眺め、母は「太平洋の水に初めてさわった!」と感動していました。

f0224736_17402627.jpg



またいつか、ここへ来ることがあるのかなぁと思いながら糸魚川へ向けて出発・・・???



f0224736_1746127.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-03-10 17:46 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)