米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

咲いた~、咲いた~。

牛の足元にヒマワリを!計画、ついに達成ですemoticon-0171-star.gif

f0224736_16421292.jpg



本当のところ、もっと大きな花が咲くものと期待していたのですが割と小さな花でした。

でも、初めての挑戦にしては上出来ですかね!?



f0224736_16441955.jpg


f0224736_16481240.jpg


f0224736_16443827.jpg



f0224736_16445439.jpg




f0224736_16453999.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-28 16:45 | 粒やき | Comments(0)

フェーン現象です

米つぶ : 先日の台風によるフェーン現象には、参りましたね。

店長 : 本当に暑かった。 35度もあったんだろうか?

米つぶ : 体温より暑い様な気がしました。

店長 : まったくです。 あまり暑いので、田んぼに涼みに行って、
     この景色に遭遇しました。



f0224736_15311936.jpg


f0224736_1532083.jpg


f0224736_15322595.jpg


米つぶ : 空の青さが、違いますね!!!!

店長 : フェーン現象の時は、くっきり、 スッキリと 景色が見えるんですね。
     でも、山を越えた太平洋側は、大雨です。

米つぶ : この澄みきった「青」のお陰で、気持ちがシャッキリしました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-23 15:42 | 粒やき | Comments(0)

日本一うまいトコロテンとサザエさん。 番外、名言編。

日本一うまいトコロテンを2皿食べた店長。

しばらくしてこんなことをポツリ。



『なんだかトコロテン食べたら身体がピュアになった気がするな。』



ピュア・・・。

店長から横文字が飛びだすなんて。

しかも『pure・・・意)純粋な、混じりけのない、』という言葉。

店長からは程遠い単語のような気がしますが、そんな店長の口からピュアと言わせてしまうトコロテン。

やっぱり、日本一なのでしょう。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-21 14:15 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

日本一うまいトコロテンとサザエさん。 その2

トコロテンで涼んだあとは周辺をふらふら。

ほたるロードなる道を進んでいると、立派な橋が。

f0224736_13362696.jpg


f0224736_13364929.jpg


f0224736_13371078.jpg


f0224736_1337313.jpg


保倉川にかかるこの橋は、ほたるばしと言うそうです。

夜になるとホタルがたくさん舞うのでしょう。

そんなホタルを横目に、このセミはずいぶん横着をしたものです。

こんな低い所で・・・。

f0224736_13421892.jpg





帰り道、国道8号線の名立あたりを通過中、くっきりと佐渡が見えました。

f0224736_13435349.jpg


そして、マリンドリーム能生に寄ってサザエをゲット!

f0224736_13451040.jpg


今夜は七輪パーティー“サザエバージョン”!

f0224736_13461869.jpg


f0224736_1346401.jpg


牡蠣も美味しかったけどサザエも絶品。

味付けは【だし醤油+酒】だと言う店長に対し、

娘は「だし醤油なんて邪道だ!【醤油+酒】でしょ!」

と、2種類用意。

結果、どちらも美味しかったです。







この日は台風が近づいているとあって午後から曇り空でしたが、

夜7時ころから急に空が赤くなりました。

夕日が沈んだ後、たまーにこんな感じになりますね。

f0224736_1355329.jpg


このとき雨がぱらぱらと降っていたので、空には夜の虹が出ていたそうです。

夕日で虹が出るなんて貴重な風景、私たちはサザエに夢中で見逃しましとさ・・・。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-21 13:58 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

アッ チッチ アッチィ

店長 : やー 毎日暑いです。

米つぶ : どっか 涼しい所は、ないですかね?

店長 : と 言うことで、考えた結果は、白馬五竜の「アルプス平」と
     言うことに、成りました。
     早速、ご案内いたします。


こちらは、五竜のゴンドラです。 一気に標高1,500メートルのアルプス平自然園まで、
登ります。
f0224736_1233337.jpg
f0224736_12384468.jpg

さらに、リフトをもう一本乗りついで、地蔵の頭まで、ちょっと登ります。
頂上からは、この眺め!!!
f0224736_12412054.jpg
f0224736_12424996.jpg


f0224736_12434799.jpg
この夏、是非行ってみたい唐松岳の登山道が、手前 その奥の三角三つが
f0224736_1247854.jpg

f0224736_12525293.jpg

地蔵の頭のケルンからのぞくと、この景色

ここからは、下りながら植物園の高山植物を、紹介します。
f0224736_12551085.jpg

シロバナノヘビイチゴ  大昔、雪倉岳の鉱山道で、これを食べ過ぎて下痢
したことを、思い出します。


f0224736_12554318.jpg

シナノキンバイ 訂正します。⇒ ミヤマキンポウゲ
f0224736_137241.jpg

ワタスゲ(穂) 訂正します。⇒ チングルマの実
f0224736_17231421.jpg

ニッコウキスゲ
f0224736_17243280.jpg

シモツケソウ
f0224736_17261091.jpg

エーデルワイス
f0224736_17274856.jpg

ドウダンツツジ
f0224736_1729125.jpg

f0224736_17295694.jpg

高山植物と言えば、代表は、コマクサ

今日のおまけは、ヒマラヤの青いケシ
f0224736_17325480.jpg

f0224736_17333534.jpg


これだけ花を見て、歩きまわっても汗もかかず、風が吹けば肌寒い感じすら
します。
ずーとココにいたいけど、そうもいかないから、雲を突き抜けて
下界へかえりますか!!!!!
f0224736_1737769.jpg


最後のおまけは、懐かしい「いちご」です。
f0224736_17384120.jpg

いまどき、こんな「いちご」を、食べてまわったら、環境保護の人にえらく怒られますから、
ご注意ください。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-21 13:13 | 粒やき | Comments(0)

日本一うまいトコロテンとサザエさん。

昨日は“日本一うまいトコロテン”を求めて、上越市の大島区へ出かけてきました。

f0224736_16274371.jpg


f0224736_16281148.jpg


山の中なのでクーラーがなくても心地よい風が吹き抜ける場所に、

日本一うまいトコロテンのお店はありました。

私たちが着いたときにはお客さんが2組帰るところで、貸し切りでトコロテンをいただくことに!



まずはセルフサービスで岩清水を一杯。 なめらかです。

f0224736_16511650.jpg




テーブルにつくとトコロテンの説明と、合せてトコロテンの食べ方が書かれていました。

f0224736_16343191.jpg


f0224736_16345846.jpg


そうなんです。

実はここのトコロテンは箸1本でいただくのです!

そんなトコロテンはイケメンの店主(?)が突いてくれるのですが、これがまた見事です。

f0224736_16382826.jpg


f0224736_16385324.jpg




しかし、トコロテンなんて箸1本で食べられるのかな・・・と半信半疑。

しかも出てきた箸は塗り箸。

割りばしで滑らないように~、とかそう言うことではない様です。

まぁとにかく、流儀に従っていただきます。




かきまぜずに真ん中から箸ですくうようにして・・・



f0224736_16464667.jpg




おぉ~!意外と簡単!!

トコロテンが絶妙なバランスで箸にかかって、ちゃんと口に入ります!

店長は2皿ぺろり。

日本一うまいトコロテンは最後にふわっと磯の香りが爽やかな、美味しいトコロテンでした。



でも最後に・・・

私たちの後に入ってきたお客さんはどうやら常連さん。

パパッと注文を済ませ、出てきたトコロテンをもちろん一本箸でチュルリ。

私たちは初めての割に上手く食べたと思っていたのですが、やはり常連さんには敵わないようで

常連さんはトコロテンを完全に持ち上げて食べていました。

御見それしましたぁ・・・m(_ _)m


f0224736_177977.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-20 17:02 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

東尋坊。

先週、娘はちょいと福井県へ用事に、行ってきました。

その帰りに東尋坊へ寄ってきました。

まず見えてきたのは真っ青な海!

f0224736_15564546.jpg


毎日、日本海を見ているはずなのになんだか感動。

日本海はここまで青くない気がします。

f0224736_15591970.jpg

いわゆる“東尋坊”は、

こちらだそうです。




途中、大きなお地蔵さまが。

f0224736_1624614.jpg


変な気が起きないようにしっかりお参りしました。





さぁいよいよ!

みなさん崖の先端に集まっていますね。


f0224736_16261012.jpg



私も早速!


f0224736_1615756.jpg



すばらしい!!


f0224736_1672922.jpg



覗いてみましょう。


f0224736_167592.jpg



やっぱり高いです。



最後はおみやげ買って・・・けっこうたくさんおみやげ屋さんがありました。

f0224736_16222598.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-17 16:22 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

美山ののぞき戸

店長 : 毎朝通る、のぞき戸地蔵さんの景色です。
     
     7月の中場になり、北アルプス白馬岳の雪もずいぶん解けました。
     この雪解け水が、山を下り大所川や小滝川を経由して、
     姫川に入り、糸魚川のたんぼを、潤します。


f0224736_12372070.jpg


ちなみに、こちらは、春はゴールデンウィークのころの景色です。

f0224736_12433137.jpg

米つぶ : それにしても、めちゃくちゃ暑い糸魚川から、まだ雪が見えるんですね。
      何時になったら、雪が消えるんでしょうか?

店長 : 確か、旧盆のころまで、雪が見えますね。
     そして、雪が見えなくなるのが、8月末
     9月に入って、稲刈りが終わって、ほっとしていると
     9月20日頃には、朝日岳に氷がはって、初雪の便りです。

米つぶ : 全く一年は、早いもんです。
      それにしても、一年中雪から、離れられないのも、困ったもんです。 
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-15 13:02 | 粒やき | Comments(0)

私、ザルなんです!!!

店長 : 先週の土曜日に、平岩の「白馬荘」へ行ってきました。
     平岩の信号を、曲がったところで、平岩駅から、発車した
     大糸線の列車に遭遇しました。


f0224736_1118559.jpg

この大糸線も赤字路線で、何時廃止になってもおかしくは、ないんですが
四季折々いい景色の中を、のんびり走って捨てがたい所もあるんですがね

そしてこちらは、白馬荘の窓からの、大糸線です。
f0224736_12273323.jpg

f0224736_12283919.jpg
f0224736_1229410.jpg

f0224736_12303794.jpg

何と、窓からのぞくと目の前を、ガタンゴトンと走っていくではありませんか。

米つぶ : 所で白馬荘へは、何のために行ったんですか?

店長 : 高校の時のスキー部のメンバーが6名と、宴会好きの写真部の一名
     の、合計7名が集まりました。
     なんと、卒業から42年経ってます。
     
米つぶ : それは楽しかったでしょうね?

店長 : それは、それは、よく飲んで、よく食べて、よくしゃべり、よく笑い、
     盛り上がりました。
     
米つぶ : お酒の強い人のことを、世間では、酒豪、うわばみ、なんて呼びますが
     まさにその口ですね。

店長 : 今回のメンバーは、ちょっと違って、「私、ザルなんです。」といって
     部屋の、二次会でもメンバーの持ち込んだクーラーボックスの酒が、
     空になるまで、飲み続けました。
     赤、青、黄色と色んな色の瓶が、転がりましたね。

米つぶ : 店長も、「ザル」 なんですか?

店長 : 私は、「茶こし」 位でしょうか

米つぶ : そーいえば、大糸線の写真は、あっても宴会の写真は、ドーしました。

店長 : たしかに、写真部の人もいたんですが、写真なんか撮っているひまもなかったです。
     「ザル」相手にして、酒を注ぐのが忙しかったんですよ。
   
米つぶ : なんとも、「もったいない」ことです。     






          
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-14 13:23 | 粒やき | Comments(0)

大王わさび農場。

先日、NHKのお昼の番組(ひるブラ)で長野県の大王わさび農場からの中継がありました。

大王わさび農場の前は数え切れないほど通過しているのに、実際に入ったことがない・・・

と言うことで、火曜日に行ってきました!


f0224736_17251345.jpg



長野県に行くといつも晴天。

今回も帽子が必要で、真夏のような日差しでした。

平日にも関わらず観光バスも自家用車もけっこう停まっていました。



名物のわさびコロッケやわさびソフトクリーム、みなさん美味しそうにほおばっていました。

f0224736_17282532.jpg

f0224736_17285042.jpg


f0224736_1729915.jpg






さて、園内はと言うと・・・

f0224736_17253642.jpg


f0224736_17305758.jpg


f0224736_17324773.jpg


広大な敷地にわさびばっかり! 黒いシートの下は全部わさびです。



途中、道祖神様にお参り。

f0224736_1734112.jpg


一番大きな道祖神様の口には紅がさしてありました。

f0224736_1736164.jpg




川ではボートに乗って水車小屋を眺めることができるようです。

f0224736_17374636.jpg




と言うことで、私たちも・・・。

f0224736_1739172.jpg

f0224736_17393889.jpg




オールを漕ぐのに多少力は必要ですが、地上からの眺めと全く違って面白い!

f0224736_17413880.jpg


f0224736_1743866.jpg


川の上に張り出した木にはアオダイショウがいるとのこと!!

今回はいませんでしたが、水車小屋の屋根には大きな抜け殻がありました。

f0224736_1745447.jpg

f0224736_17452622.jpg





f0224736_17491139.jpg


f0224736_17525710.jpg


f0224736_17534814.jpg


水車も見上げるとけっこうな迫力!

NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」の一場面で登場する家も、撮影に向けてセット中でした。

f0224736_17563556.jpg




なにもないと思っていたけど、散策コースがあったりお茶屋さんがあったりボートに乗ったり、

楽しめるポイントがたくさんありました!

ちなみにわさびソフトクリームは食べていません。

帰りに寄る小谷の道の駅で、とちの実ソフトクリームを食べるために・・・。



代わりに、わさびコロッケを食べました。

普通のコロッケにわさびのシャキシャキ感が楽しめるコロッケです。

辛くないので、小さい子もだれでも楽しめそうです!

f0224736_183021.jpg




最後に、夕方6時前に寄った小谷の道の駅。

とちの実ソフトクリ―ムは売り切れでした・・・。


f0224736_1813178.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-07-08 17:46 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)