米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

繭玉飾りました。

米つぶ : 本年も、いよいよ最後の、一日となりました。

店長 : やり残したことは、ないですか?

米つぶ : 掃除はしたし、あとは、お神酒をいただいて、除夜の鐘を待つばかりです。

店長 : 繭玉も飾ったし、マーいいか!!!



f0224736_1015747.jpg

繭玉飾ると、なんか ぱっと 明るくなりますね。
f0224736_1082045.jpg

外を見ると、久々の 青空が、広がってきました。
おーこの様子だと、来年は、よさそううだ。

ブログを、見てくださる皆様も、よい年をお迎えください。

心を、米て、ことしも、いろいろお世話に、なりました。

店長と米つぶより
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-31 10:11 | 粒やき | Comments(0)

年末恒例

米つぶ : 今年の年末も、恒例の繭玉つくりが、始まりました。

店長 : 雪が、早かったので、繭玉の木を取りに行けなくて、どうなることかと思いましたが
      ようやく、昨日の晴れ間で、撮ってくることができました。

米つぶ : 蕎麦屋さんの分もあるので、責任重大です。


こちらは、繭玉用の最中です。
f0224736_16301381.jpg

最中のふちを、水で濡らして木の枝を挟んで、くっつけて玉にします。
f0224736_16331638.jpg

最初は、さみしそうですが、だんだんとにぎやかになってきます。
まずは、白玉をバランスよく配置して、そのあと赤い球を、くっつけます。
f0224736_16354785.jpg

これも、年季のいる仕事なんですよ。
一年や二年では、これだけバランスよく、くっつけることはできません。
今日は29日で、日がよくないので、明日、お店に飾ります。

米つぶ : でも、昔は、近くのお寺さんで、29日に餅つきをすると、「苦をつぶす」といって、
やってましたけどね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-29 16:46 | 粒やき | Comments(0)

yuki,ユキ、ゆき、雪、

米つぶ : 今日まで、4-5日降り続きましたね。

店長 : これで、スキー場の年末年始も、大丈夫です。

最初は、こんなもんで、除雪


f0224736_16101562.jpg

とても間に合わず、フォークリフトが、登場
f0224736_1611331.jpg

それでも雪山が、だんだん高くなって、高さ3メートルまで、リフトアップ
できるバケットも、だんだん届かなくなってきます。
f0224736_161357.jpg

田んぼも、雪で埋め尽くされて、エサが取れなくなったスズメが、店の前の餌場に集まってきました。
f0224736_16161371.jpg

ようやく、青空がのぞいて、これで少しは、落ち着くんでしょうか。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-27 16:22 | 粒やき | Comments(0)

寒波、襲来

米つぶ : 昨日の夕方の様子から、テレビでいうほど、大寒波ではないなと、たかをくくっていたら
       朝には、30センチほど、積もってました。

店長 : 朝一から、一時間ほどかけて除雪です。



f0224736_1534093.jpg

なんと青空が、のぞいています。
そして、今井の中川原の杉林が、いい感じになりました。
f0224736_1510324.jpg

杉のとんがりが、幾重にも重なって、大好きな景色となりました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-24 15:14 | 粒やき | Comments(0)

シーサイドに、一言いっておきましょう。

店長 : オープンしたてで、準備不足とはいえ、20日のゲレンデは、なんですか。
      お客もまばらで、リフト回すだけ、赤字になるんだろうけど、20日のゲレンデは、なんですか
      オープンした以上は、しっかりゲレンデを整備して、お客を迎えるのが筋じゃないんですか

      社長、出てこい!!!


f0224736_13555124.jpg

米つぶ : 「ぼこぼこ」のゲレンデに、腹を立てているってことでしょうか?
       それも、いまごろになって、尻が下がって、うまく滑れなかったことを、思い出したんでしょうか?
     
       それにしては、「にこにこ」して帰ってきましたね。

       食堂のおばちゃんの、暇なときだけだけどねっていう、サービスと、パトロールの直さんが、店長を       見つけてドアの前で、待っていてくれたことが、うれしかったんでしょうね。

 
f0224736_1445612.jpg
 
米つぶ : 社長、従業員のちょっとした心づかいが、どれだけ社長をカバーしているか、きずいていますか。

店長 : そーですとも!!!

米つぶ : 店長もね

   
       
       
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-23 14:12 | 粒やき | Comments(0)

シーサイド・バレー スキー場オープン

店長 : シーサイドバレースキー場、オープンしました。
      と、いうことで、さっそく行ってきました。



17日から降り出した雪が、20日には、上部で60~70センチとなりました。
f0224736_1729227.jpg

明星尾根では、スノーモンスターみたいな、木が出現していました。
f0224736_17305210.jpg

年末の気忙しい時に、のんびり滑っているようなお客も少なく、後ろめたさを、感じましたが、
ま、来てしまったんだからということで
f0224736_17351248.jpg

てっぺんには、ほんの一人、二人
f0224736_17353321.jpg

ゲレンデには、人影もなく
f0224736_17355275.jpg

遠くを、眺めても、誰もいません。

コースは、圧雪もしてなくて、「ぼこぼこ」苦肉の策のテクニックで、ぼつぼつ下るだけ

モノトーンの世界に、浸りきっていると鮮やかな赤が、目に飛び込んできました。
今度は、コースわきの「モコモコ」の雪を、掻き分け,掻き分け、近ずくとナナカマドでしょうか。
f0224736_174429.jpg

f0224736_17442266.jpg

f0224736_17443794.jpg

やはり、ナナカマドでしょう。

5~6本滑ったとこで、ギブアップ
ラーメン食べて、帰りましょうか。
f0224736_183484.jpg

ラーメンの隣の、大根とわかめのサラダは、サービスで出してもらいました。
うまかったですよ。 食堂のおばちゃん、ご馳走様でした。

帰り際には、パトロールの直さんに、呼び止めてもらって、コーヒーをご馳走になりました。
パトロールの直さん、ご馳走様でした。

追伸、リフト脇に「日本カモシカ」が、出てきていたんですが、手袋に防寒着なんかの重装備でしたので、
カメラを取り出せず、「ぐずぐず」 している間に、通り過ぎてしまいました。
写真を、撮れなくて残念でした。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-21 17:45 | 粒やき | Comments(0)

里雪になりました。

16日(金) 昼間は、大した冷え込みは、ありませんでしたが、夕方、ちょっと風が冷たくなったなと思ったら
雨が、雪に変わりました。


f0224736_13333646.jpg

17日(土) 朝、店の前は、15センチほど積もり、除雪車が出動していました。

こちらは、上刈みかん、 ほぼ絶滅状態ですが、地元上刈の住民によって、細々と
栽培されています。
f0224736_13362528.jpg

f0224736_13364330.jpg

このみかんは、古い品種なので、種があって、縁起物のお供え餅の上に飾るには、もってこいです。
直径5センチほどで、今頃収穫して、来年2月頃まで、寝かせてから食べるんですが
汗が出るほど、酸っぱいです。

我が家の裏の畑にも、昭和の初めころまでは、何本かあったそうですが、冬囲いが大変で、
からしてしまったようです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-17 13:45 | 粒やき | Comments(0)

初滑り

店長 : 行ってきました。 初滑り!!!

米つぶ : どこへ、行ってきたんですか
       歳とともに、気がせくようになるんですかね?

店長 : 白馬五竜のアルプス平です。
      思ったより雪があって、石を噛むようなこともなくて、気持ちよく、初滑りです。

米つぶ : もうすぐ平場にもいやっというほど、雪がふって、除雪の毎日なんですがね。

店長 : 私は、レーサーですから、調整が大事なんですよ。

アルプス平についたのは11時半、ついた途端は、このとうりほとんど見えません。


f0224736_16421757.jpg

風がないので、ガスは、動きません。
仕方ないので、見える範囲で写真を、撮りました。
f0224736_1644471.jpg

これは、エビのしっぽ、 空気中の水分が、風上に凍り付いてできます。
この時の気温は、たぶんマイナス3度くらいです。
f0224736_16441768.jpg

f0224736_16445930.jpg

f0224736_16451371.jpg

なんか、みょうなおやじみたいなのが、エビのしっぽをしょって、万歳をしています。
これは、何かの種なんでしょうけど? 誰かに、似てる。
f0224736_16462227.jpg

f0224736_16521727.jpg

ガスの中で、無理してもけがの元、休憩です。
標高1515メートル寒いわけです。
二時になって少々疲れたので、ゴンドラで帰ろうかとしたところ、登ってきた友達に呼び止められて
気を取り直して、ゲレンデに出たところ、なんと、ガスが晴れて、この景色
この夏に登った、唐松へ行く尾根が、くっきりです。
f0224736_16583433.jpg

結局、3時半まで頑張って、ヘロヘロになりました。
ゴンドラを、振り返りながら、白馬を、4時出発
f0224736_1704658.jpg

夕焼けが、始まった雨飾山に向かって、帰りましょ
f0224736_1755617.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-16 17:08 | 粒やき | Comments(0)

白沢洞門 帰り道の藪の中

店長 : どの藪も、この時期になると、葉っぱが落ちてのぞきやすくなってます。

米つぶ : ちょっと張り合いが、ないんじゃないですか?

店長 : 春先の、藪と違ってかぶれの心配が、ないので、助かります。
      では早速、ご覧ください。


f0224736_17252549.jpg

こちらは、かわらぐみ ちょと渋みが残りますが、この時期になると、甘いです。
f0224736_1727197.jpg

美山にもありましたが、だるまさんのような実
f0224736_1728650.jpg

やはり出張ってくるのは、コムラサキ
f0224736_1728486.jpg

エビズル ブドウのようですが、チョと食べてみるのは、えんりょです。
f0224736_17301519.jpg

f0224736_17303591.jpg

もみじの赤と、ブナの黄色、目立ってました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-10 17:32 | 粒やき | Comments(0)

雪が来た。もういっちょ

f0224736_16321315.jpg

アラレと紅葉。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2011-12-09 16:32 | Comments(0)