米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

噂の雪庇。

連日、日本海側の大雪の様子がニュースで報道されていますね。

雪下ろし中の事故も後をたたないようですが、その原因のひとつ“雪庇”。

積った雪の上に雪が積もり、またその上に・・・と繰り返しているうちにどんどんと本来の庇を超えて、

まさしく雪の庇になっていきます。



牧江米店にもいつも車を停めている場所の真上に、巨大な雪庇ができていました。

今日はもうすぐ立春らしく、青空でポカポカ。

こんな日和には雪が緩んで雪庇がドカンッと車に落ちるかも!

と、言うことで屋根に登って雪下ろし…ではなく、下からつついて雪落とし。


f0224736_1523373.jpg




下から見上げるとけっこうな迫力。

f0224736_15235572.jpg




雪庇の付け根あたりをつんつん、つんつん。

するといきなりっ! ドカンッ!!

f0224736_15262098.jpg


落ちてくる様子もかなりな迫力。

これが頭の上に落ちてきたらひとたまりもありません。

雪国にお越しお際は、足元だけでなく頭上の雪庇やツララにも要注意です。



全ては落としきれませんでしたが、少しは落雪対策になったかな!?

f0224736_15292331.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-30 15:29 | 粒やき | Comments(0)

みねかたスキー場のあるくスキー

米つぶ : アルペンレースに行き詰まり、あるくスキーに、切り替えましたか。

店長 : ちょっとした気分転換です。

米つぶ : どーでしたか? 歩くスキーは、

店長 : 三日たっても、体中の筋肉が、バリバリ言ってます。
      
歩くスキーは、一周5kmのコースを、景色を見ながら回れば、OKのはずでしたが!!!


レンタルで、半日¥1,000 板、靴、ストックを借りて、いざ出発
f0224736_10345185.jpg

リフト券は、必ず往復で買いましょう。 下りは、初心者コースで、なんて考えると、痛い目にあいます。
f0224736_10385026.jpg

レンタルショップで、コースマップをもらって、標識にしたがって、コースに入ります。
f0224736_10412537.jpg

最初は、鼻歌で
f0224736_10423147.jpg

ちょっとの登りも、片目ちんがら
f0224736_10432939.jpg

おーいいペース
f0224736_10441423.jpg

がくあじさいのドライフラワーか、なんてね
f0224736_10461084.jpg

どーですこのシュプール、クローチングで、直滑降
比べて、右のシュプールの、ギクシャク 

平らに着いた直後に、板からかかとを外し、急ブレーキがかかり、肩から落ちて、首が「ギク」

f0224736_10501228.jpg

それでも、まだ余裕で折り返し手前まで、
f0224736_10512924.jpg

今度の、下りは慎重に
f0224736_1052857.jpg

この切り株、見事です。 熟練のなせる業かも。
f0224736_10533141.jpg

そして、ようやく折り返し、 
f0224736_1055515.jpg

もくもくと、コースを進みます。
f0224736_11183854.jpg

人の気配を感じて、立ち止まると、切り株が、笑ってました。
私たちの、よれよれな、格好を見て、笑っています。
f0224736_10583474.jpg

それでもまだ、こむらさきを眺め
f0224736_10592339.jpg

まゆだま発見を喜ぶ、余裕は、残していましたが、腰が痛みだし、モモはパンパンで、小言がポロリ。
f0224736_110195.jpg

最後の下り坂、藪へ突っ込み、その後は、「けつソーレン」で、安全運転
ほうほうの体で、ゴールイン
f0224736_1124285.jpg
 
右から、入って、左へ出てきたわけですが、ほぼ体力の限界
5km歩くのに、1時間30分かかるなんて、「なんてこった」
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-27 11:05 | 粒やき | Comments(0)

白馬五竜 飯森ゲレンデへ

店長 : 今日もやってきました。 飯森ゲレンデのレーシングスクールへ
      今回は、8本のポールトレーニングを、1回のコーヒータイムで、こなすことができました。

米つぶ : 変な力が抜けて、ながもちしたという、ところでしょうか

店長 : それも、進歩のうちでしょうか
      雪のコンデションがよくて、練習生も、大人3人、中学生2人とフル回転
      ポールをスムーズに抜けてく感じがつかめて、いい練習に、なりました。

米つぶ : お昼は、いつもの


f0224736_12145690.jpg

モツ煮込み定食、¥800-
f0224736_12184395.jpg

ポールトレーニングは、午前中で切り上げて、ゴンドラで、アルプス平へ
北アルプスは、ガスに覆われ見えませんでしたが、
f0224736_1219116.jpg

白樺が、おでむかえ
f0224736_131742.jpg

せっかくのアルプス平ですが、そそくさと下ります。
午後からは、白馬の街を挟んだ向かい側の、みねかたスキー場へ転戦。


そーです、 みねかたスキー場で、「あるくスキー」に、挑戦することに、なりました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-26 12:20 | 粒やき | Comments(0)

ちょっと、新潟へ

店長 : ちょっと、新潟へ行ってきました。

米つぶ : 3年後に新幹線が、開通すると、北陸線もどうなるかわかりませんね?

店長 : 私に、たいした影響があるとも思いませんが、地域の足は、当然不便さを増すでしょうね。

米つぶ : 年に4-5回電車に乗るだけの人は、そんなもんか。
       その代り、東京へは、便利になりますね。

店長 : 朝行って、 築地で、おいしい寿司食べて、買い物して、日帰りは、楽々ですね。

米つぶ : 糸魚川の商業者は、いかにお客を呼び込むか、必死なのに、そんなこと考えていて
       いいんでしょーかね?  まったく困ったものです。
       でも、そんときゃ、わたしもついていきますよー!!!!


f0224736_1637945.jpg

朝、北越1号で、新潟へ。  とーくの弥彦山を、眺めながら広いなーと思いました。
なんたって、新潟の穀倉地帯ですからね。
これくらい広いと、いっぱい米が、取れるよなー

ちょっと、時間があったので、新潟三越の6階の大江戸展で、百年牛丼を、食べました。
f0224736_1645549.jpg

午後の宴会を、軽くこなして、ほろ酔い気分で北越10号に乗って、糸魚川までの2時間は、
居眠り三昧です。

米つぶ : いったい何しに行ってるんでしょうか? 交通費使って。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-22 16:51 | 粒やき | Comments(0)

いよいよポールトレーニング

店長 : 17日の休みに、いよいよポールトレイニングということで、「いいもりゲレンデ」を目指しました。

f0224736_1638524.jpg

f0224736_1639645.jpg

f0224736_16392822.jpg

白馬の入り口は、いつものところからこの眺め
何回眺めても感動です。 快晴で風はなし、コンデション上々です。
f0224736_16435421.jpg

九時に駐車場に到着、一年ぶりのこの斜面には、いつも圧倒されますが、なんのその
f0224736_16451725.jpg

今日の練習生は、なんと3人だけ、コーチは2人、滑り放題ですが、体が持ちません。
一本滑るのに、10分弱、二時間で12本滑る勘定ですが、それは無理

7本滑るのに、休憩2回、無理して怪我でもしたら、大変です。
練習は、午前中で切り上げて、いつもの食堂で、持つ煮込み定食をいつものように注文して
お昼休みに入ります。
f0224736_17103210.jpg

午後は、ゴンドラでアルプス平へ
f0224736_17112124.jpg

レストランの壁には、この「つらら」 長さで4メートルは、ありますよ。
f0224736_17125017.jpg

そして、あたりを眺めると、筆でなぞったような稜線が、足元に!!!

これで今日も、無事に終了です。

米つぶ : 普段からレーサーだって威張っている割に、攻める気持ちが、感じられませんね?

店長 : 年齢を考えると、無事が何よりです。
      でも今日は、2回スノースプレーが、舞いました。
      ダメージは、負いませんでしたがね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-19 17:20 | 粒やき | Comments(0)

はつもの。

f0224736_1741939.jpg

じーちゃんから“ふきんと”をもらいました。

これは、じーちゃんが育てたもの!

早くも春の香りです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-19 17:04 | Comments(0)

寒波襲来 その3

店長 : 今週に入ってようやく寒さが、落ち着きました。

米つぶ : 年々寒さが、応えるようになりますね。

店長 : 先週の様子を、ちょっとご紹介します。


f0224736_16101531.jpg

これは、美山の朝の様子です。 雪の量は、大したことはありませんが、空気が「ビシッ」っと
引き締まってました。
f0224736_16123627.jpg

いつもの、大糸線の風景ですが、冬の厳しさを、感じ取ってもらえたらと、思います。
f0224736_16143424.jpg

このアングルは、いかがでしょうか。
どこかの、野天風呂みたいです。
f0224736_16153811.jpg

すずめは、たんぼがゆきに埋もれて、エサが取れずに、当店の餌場に、集まってきます。
その雀を狙って、ハヤブサが来ます。 いつかハヤブサの写真を撮りたいと、思いますが
なにせ、「早い」
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-19 16:19 | 粒やき | Comments(0)

今日も飛ばします。

年が明けて二度目の休み
またまた、いろいろ取り込みがありましたが、午後二時前には、シーサイドに飛び込みました。


f0224736_17495650.jpg

ゲレンデは、ガスがかかり見えにくくて、ちょっと心配
f0224736_17505438.jpg

それでも、てっぺんからは、ガスの晴れ間も
f0224736_17523640.jpg

相変わらず空いていて、今日も飛ばし放題、午後になっているのに、ゲレンデを整備する
ピステンの跡が、そのまま残っています。
f0224736_1756116.jpg

f0224736_17562775.jpg

店のあたりは、雨っぽかったのにゲレンデは、少しは、降ってました。
なかなかの、雪景色です。
f0224736_17582885.jpg

ときどき、ガスが濃くなったり、晴れたりの状況でしたが、空気が、冷たくなってきたなと思ったら、
こんな幻想的な、風景があらわれて、ぼんやりと眺めてしまいました。
f0224736_1814531.jpg

f0224736_182054.jpg

今日は、二時間みっちりと滑って、満足です。
そして、最後の滑りで、4ターンですけど、「おッこれは」、というターンができました。
まだまだ、進化の兆しが、見えてます。

来週からは、飯森ゲレンデの、レーシングスクールに、入ります。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-14 18:11 | 粒やき | Comments(0)

今年も、よろしくお願いします。

店長 : 年頭に当たり、今年の抱負を、ひとつ述べさせていただきます。


f0224736_11161642.jpg

なんとなく、息苦しい世の中に、なっていますが、どんな時も、上の写真の、山芋のように
粘り強く、地中深く根を張り、一方がだめならまたこっちという風に、生き抜いてやる!!!
と、思っています。

米つぶ : ちなみに、この山芋は、三方に根を張っていますが、「あっちこっち」
       手さえ出せば、いいってもんじゃないですよ。
       

店長 : 年明けの三が日は、いろいろ用事もありましたが、そこはテキパキかたずけて、
スキーを、しました。
元旦のシーサイド・バレースキー場からの眺めです。
f0224736_1125536.jpg

こちらは、雨飾山
f0224736_11265021.jpg
 
駒ケ岳、鬼が面
f0224736_11271765.jpg

戸倉山
f0224736_11275078.jpg

日本海を望む、 当店は、手前にある橋の右詰めです。
f0224736_11281180.jpg

そして、ゲレンデですが誰もいません。
飛ばし放題ですが、足が持たず早々に退散しました。

2日はシーサイドが、雨なので、友達の車に乗っけてもらい、鹿島槍へ向かいましたが、ご覧のとおりです。
f0224736_11354868.jpg

小谷に入ると、雨が雪に変わりましたが、
f0224736_11364686.jpg

大糸線の電車も、かすむ程です。
f0224736_11383177.jpg

白馬直前になっても、ご覧のとうり、当然鹿島槍のゲレンデも、同じことでした。

3日は、シーサイドに舞い戻り、飛ばし放題
f0224736_1143969.jpg

しかしながら、雪が柔らかく、少々不安

米つぶ : 雪の柔らかさに、助けられている部分もあるんですがね。

f0224736_11432929.jpg

休憩するのは、リフトの上だけ、
f0224736_11434813.jpg

日が傾くまで、頑張りました。

米つぶ : 店長は年頭の抱負よろしく、「あっちがだめなら、こっち」を、さっそく実行していましたが、
       まずは、空振りから始まりましたね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-12 11:33 | 粒やき | Comments(0)

あけまして、おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願い申し上げます。

今年の、初ブログです。
まずは、おめでたそうな画像を、お送りしてご挨拶です。


f0224736_1034794.jpg

年末も、登場しましたが、繭玉です。
f0224736_10352314.jpg

こちらは、隣にある、「そば処 おだじま」 の繭玉です。
f0224736_1184490.jpg

f0224736_119426.jpg

店長 : 毎年、私が年末に、二店分の繭玉の木を、取ってきて、最中(紅白の玉)をくっつけて
      蕎麦屋さんに、プレゼントをしています。

米つぶ : 最中の数が、いつもより、ちょっと少ないようですが?
       これは、店長が最中を、くっつけるのに水を使うので、手が冷たくて、手を抜いたようですね!!
       今までは、私らにやらせて、口だけ出してましたから、手の冷たさがわからなかったんですね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-01-08 10:32 | 粒やき | Comments(0)