米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

荒天

店長 : 白馬五竜スキー場のアルプス平が、滑走可能の情報を得てから、2週間

米つぶ : 定休日の度に、荒天となります。

店長 : 昨日も日本海側は、雨 風 雷の荒天となりました。

      結果、家にこもって何するでもなし、先日ビデオに撮った「鬼の爪」を見ては、涙を流し

      ご飯食べていただけの、休日となりました。

米つぶ : 一夜明けると、この天気


f0224736_1712206.jpg

田んぼは、来春まで休眠状態で、の~んびりしてますし、 陽射しもあるので、少しは暖かです。

ぼんやり眺めていると、
f0224736_17153926.jpg

シーサイドバレー・スキー場が、白くなってます。
f0224736_17171644.jpg

さらに寄って確かめると、まッただの雪化粧でしょうか

スキー板は、春に塗ったワックスを落として、金具を調整して、ウエアも用意して、準備万端

天気だけが、初滑りに待ったをかけてきます。

今シーズンは、天候に恵まれないのかな?
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-28 17:30 | 粒やき | Comments(0)

好天

店長 : 今日も好天に誘われて、美山にやってきました。

米つぶ : 晴れるとぽかぽか陽気に誘われて、高いところに登りたくなるのも、仕方ありませんね


今日は、カメラをちょっと左に振って、海の向こうに、かすかに見える能登半島の島影を、

見ていただきましょう。

半島先端の珠洲市が、糸魚川の鼻さきまで伸びているんですね。

すなわち糸魚川は、富山湾の入り口と、いうことです。
f0224736_10522892.jpg

帰り際、藪をのぞくと
f0224736_10545710.jpg

これは、ツルアリドウシの実、 実に空いている二つの穴は、花の跡です。

店長 : ちなみに、糸魚川と能登の先端金剛崎とは、直線距離で60km

      昔は、連絡船が就航していたもんなんですが、直に赤字で途絶えてしまいました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-26 10:58 | 粒やき | Comments(0)

小雪

店長 : 今日は、「小雪」 暦の上ではソロソロ雪が降り出す時節とのこと

米つぶ : しかし、昨日 今日といい天気で、ゆきの気配はなし

店長 : 山の方向ばっかり眺めるのもなんですから、海の方向は、いかがでしょうか。


f0224736_17133580.jpg

糸魚川の街を、ひと眺め 新幹線の線路が、水平線と平行に横切っています。

あと2年ちょっとで、開通です。

米つぶ : そしたら、東京へいくぞ~

店長 : 米つぶは、東京へいって何する気でしょうか?

海の景色もいいんですが、やはり私は、山と藪の中の景色が、いいですね。

ということで、
f0224736_17215855.jpg

今日の、白馬岳と鉢ヶ岳、雪倉岳(左から)です。

ついでに、美山の藪の中
f0224736_17244239.jpg

ニシキギの葉っぱが、いい色に染まってきました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-22 17:26 | 粒やき | Comments(0)

雪ちかし

店長 : 毎日荒れた天気で、せっかくの休みも、家にこもっているしかありません。

米つぶ : 黒姫山に、3度雪が来ると、里にも雪が降るといわれてますが、

       最初の雪が消えないうちに、どんどん雪が多くなっているようです。

店長 : となると、今年も大雪でしょう。


やることなければ、山でも眺めているより仕方ありませんが、

2・3日前の夕方の様子です。
f0224736_12344581.jpg

美山から眺めると、ほんの少し夕焼雲になってます。
f0224736_12351010.jpg

白馬も少々、染まっています。 もう少ししたら、この山を、反対側から眺めるスキー場へ

通い始めます。
f0224736_12351216.jpg

こちらは、美山の「コムラサキ」 みぞれやあられにあいながらも、まだ実を付けてます。

この実がしぼんだら、いよいよ本格的な冬が到来です。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-21 12:45 | 粒やき | Comments(0)

寒気

米つぶ : いよいよ寒くなってきました。

店長 : 昨夜は、一晩中雷が鳴りつづけてましたが、こんなに長引くのは、珍しいですね。

米つぶ : 「雪おろし」でしょうか?

店長 : そーですね。今頃荒れた天気に鳴る雷だから、「雪おろし」ですね!

米つぶ : 結果、まわりの山々に、雪が来ました。
 

標高1222メートルの黒姫山
f0224736_1561195.jpg

標高1963メートルの雨飾山(右) 1487メートルの駒ケ岳(左)
f0224736_1584476.jpg

そんな中、美山の藪では、ひだまりで、ニシキギがまだ冬籠りには、早くありませんかと

主張してました。
f0224736_1519067.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-15 15:02 | 粒やき | Comments(0)

紅葉

店長 : 字切沢(あざきりさわ)の紅葉です。

米つぶ : 小滝地区だそうですね。

店長 : ちょっと雲の切れ間が見えたので、急いで行ってきました。


f0224736_1627345.jpg

米つぶ : 雲の切れ間と、仕事の切れ間が一致するのは、自営業なればこそですね。
f0224736_1629881.jpg

店長 : もう少し光が、ほしかった。 も一度狙いましょうか。
f0224736_16371558.jpg

店長 : 周りにサルがちょろちょろして、どーも落ち着けませんでした。

米つぶ : 熊より、ましか?
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-10 16:31 | 粒やき | Comments(0)

くの字

店長 : 夕方の空にくの字が、くっきりと出ました。

米つぶ : 飛行機が、カクッと曲がったんでしょうか?

店長 : まさか!!!


f0224736_17483366.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-07 17:49 | 粒やき | Comments(0)

冠雪

店長 : 30日の休みは、久しぶりの何も目的のない定休日となりまして、

      家族みんな、好きな処へ、お出かけです。

米つぶ : こうなると店長も、暇を持て余してこまったもんです。

店長 : 天気もいいし、家にいるのもなんだし、いつものコースを、パトロール

国道148号線を遡上して、信濃森上にて、1枚


f0224736_11584124.jpg

松川橋から
f0224736_11595382.jpg

白沢洞門の奥から徐々に、白馬方面の出口へ
f0224736_1211255.jpg

f0224736_1211246.jpg

f0224736_1214223.jpg

f0224736_1214460.jpg

紅葉もいい感じです。
f0224736_12321859.jpg

f0224736_1231253.jpg

白馬へ下りがけに、糸魚川方面を眺めて、白馬岳 小蓮華山を、1枚

行き着くところは、いつもの葛温泉 かじか 
f0224736_126324.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-03 12:08 | 粒やき | Comments(0)

佐渡芸能

店長 : 今日の宿は、相川のホテル万長 天気が悪いので早めに切り上げて、

さて、これで酔いから解放されると思いきや、宴会が待ってました。

今夜は、ほろ酔いでまいりましょうか。

翌朝、宿の窓から見える日本海は、やっぱり波高し あ~今日も越佐海峡を渡るのか

帰りは、ジェットホイルだそい、揺れんわねと言われますが、信じがたし

8時45分 バスに乗せられ アミュウズメント佐渡へ出発

県内全域から、900人が集まる集会が、始まります。


f0224736_13301883.jpg

アトラクションとして、羽茂高校 郷土芸能部の公演が、ありました。

演目は、「 佐渡民謡 芸能と文化の島より 」 佐渡の四季を、表現します。

春 小木おけさ
f0224736_13343173.jpg

f0224736_1335444.jpg

夏 相川音頭

ここまで見たら、あまりの素晴らしさに酔ってしまい写真を、取り損ねてしまいました。

これに薬は効きません。 これで、三種類の酔いを、体験したことになります。

秋 七浦甚句
f0224736_13382789.jpg

f0224736_13384579.jpg

冬 佐渡おけさ
f0224736_13392015.jpg

フィナーレ 20名の部員が勢揃い
f0224736_1340764.jpg

万雷の拍手が、鳴りやまず。 

これで決まりだ、こめんどくさい集会なんか、もうやめにしようというムードが、

漂いましたが、そうもいかず 座り続けること、2時間 やっと解放されました。

再び、両津港に舞い戻り 展望台から港を見ると、ジェットホイルがやってきました。
f0224736_13495746.jpg

さっそく、お昼のビールに加えて、酔い止めを2種類飲んで、待機です。
f0224736_13515557.jpg

ジェットホイルは、航行ではなく 「フライト」と言うんだそうです。
f0224736_13535653.jpg

新潟から来た、ジェットホイルとの擦れ違いですが、飛んでるような、這ってるような びみゅうです。

どうも波の谷間を狙って走っているようで、ゆらりゆらりという感じですが、揺れません。

たまに失敗するのか、波の頭に乗ると、底着きがして、ドンときます。

まるで、こぶ斜面を滑っているようですね。

1時間で新潟港まで来ました。
f0224736_1414514.jpg

f0224736_1421615.jpg

今度は、佐渡汽船のカーフェリーとすれ違いですが、相当揺れてます。

しみじみ、陸はありがたいと、思い知らされました。

それにしても、羽茂高校郷土芸能部は、素晴らしい!!

小さいころから、鍛えられているんでしょうね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2012-11-01 14:10 | 粒やき | Comments(0)