「ほっ」と。キャンペーン

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

橋の入り口と出口

店長 : 普段何気なく通ってるそこいらの橋には、出口と入り口が、あるそうです。

米つぶ : 入った方が入り口で、出た方が出口に決まってますよ。

店長 : 先日、国道148号線の歩道の竣工式で渡ったこの橋ですが


f0224736_17372450.jpg

それぞれの橋のたもとに、標板がついていて、
f0224736_17384352.jpg

漢字で書かれた、標板側が、入り口で
f0224736_17393690.jpg

ひらがなで書かれた、標板側が、出口だそうです。

米つぶ : ど~やって出口、入り口が、決まるんですか?

各路線の起点側が、入り口 終点側が、出口と決まっているそうです。

国道148号線の場合、起点は松本で、終点は糸魚川となりますね。

米つぶ : そ~すると、起点と終点は、どうやって決まるんでしょうか。

店長 : 日本橋に近い方が、起点となるんじゃないですか。

      かなりいい加減だけどemoticon-0105-wink.gif

先日の竣工式の場合は、渡り初めで、出口から入って、入り口から出たということになりました。

糸魚川から松本方面に向かって、わたりましたから。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-30 17:52 | 粒やき | Comments(0)

糸魚川シーサイドバレー滑降大会

店長 : 今年で2回目になる、シーサイドバレー滑降大会が、 23日(土) 24日(日)に

      行われました。

米つぶ :  もう終わりかと思いきや、まだやってたんですね。

店長 : スキー場の営業は、終わりですが、この大会のためにリフトを動かして

      選手108名と役員だけが、乗車します。

      23日は、トレーニングラン 天候は、小雪


f0224736_1457032.jpg

せっかく咲いた、万作が雪に凍えています。
f0224736_14593830.jpg

上から1/3の斜面です。
f0224736_151047.jpg

トレーニングランには、70名ほどの選手が、

時折、ガスが上がってくる中、体をほぐしてスタートを待ちます。
f0224736_1515873.jpg

こちらは、前半の山場の、こぶの場面です。

あのこぶんとこは、スピード出て飛ぶもんかね? と情報交換が盛んです。

24日は、レース本番、朝一番 偉い人のあいさつから始まります。
f0224736_1573380.jpg

f0224736_1574635.jpg

天気は、快晴で弱風、最高のコンデションです。
f0224736_1595844.jpg

スタート直後の壁には、真直ぐ落ちていく関門が立ってます。

めーつぶって、思い切り突っ込むぞ。 おっかないけん

いつもど~りコースのインスペクション(下見)から始まります。
f0224736_15132163.jpg

スタート台を、確認
f0224736_15135519.jpg

みんなが、みとるし せめて第一関門までは、思い切り漕いで行くぞ~!!
f0224736_15153016.jpg

壁を、のぞくと 30度の斜面
この壁を、横から見ると
f0224736_15211673.jpg


f0224736_15224131.jpg

急斜面の下で、押しつぶされんようにして、頑張ると
f0224736_15282565.jpg

先の見えない関門が、 どこを通るか覚えておかんならんね。
f0224736_15301819.jpg

後は、こぶまで急に曲げないように、スピード落とさんように気を付けて
f0224736_1532319.jpg

こぶの後は、平らが続いて、腰痛持ちの店長としては、クローチングを組むのが、辛い
f0224736_15372131.jpg

ここまで来ると、のこり1/3 クローチング組んで、ただただ我慢、 

たまには、立ち上がって休憩入れようかね?
f0224736_1540032.jpg

今日板が走ったのは、この杉の木の日陰の部分だけ
f0224736_1541714.jpg

やっとこさ、ゴールが見えます。 
f0224736_15453498.jpg

全選手の中で、一番早かったこの選手は、全長2270m 標高差411メートルを

1分37秒08で、滑りました。 平均スピードは、時速84キロで、駆け降りたことになります。

米つぶ : 店長のスピードは、どうでしょう。

店長 : コースの雪の上に水が浮いてる状態での、スタートだったので、全く走りませんでしたね。

      急斜面は、大差ないと思いますが、平らのスピードがね
f0224736_1553215.jpg

けが人もなく、立派に大会を運営された、役員の皆さんに感謝して、

お客さんがいなくなった、スキー場の上部を眺めながら、

夜の宴会に向けて、下りましょう。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-25 16:07 | 粒やき | Comments(0)

シーサイドバレーの春

店長 : シーサイドバレースキー場が、20日で営業終了しました。

      そこで終了前の、19日にひとすべり。

米つぶ : こちらは、自宅の裏に咲いてた、水仙の花を、店に飾りました。

       春ですから! まだ春が来ない人もいますけど。


f0224736_9575585.jpg

店長 : 春が来たのは、十分感じてますが、まだ、雪が名残惜しくて、ちょっとだけ

      滑ってみました。

      やはりゲレンデにも、春は、やってきています。
f0224736_1005632.jpg

万作が、満開となり
f0224736_1011780.jpg

ピステンの跡の、コーデュロイ模様も、山が落ちて、丸くなり、春の日を

反射して、光っています。

帰り支度をしていて、お会いした、この方は
f0224736_1062448.jpg

富山県朝日町からおこしの、村口さんです。

この方は、シーサイドバレーがオープンした日から、今日まで毎日通ってきて、

休んだのは、一日だけ

その一日は、お孫さんのスキー授業の付き添いで、極楽坂スキー場に、行っていたそうです。

20日の最終日は、奥さんと一緒で奥さんは、塩の道温泉、自分は滑りおさめを、するそうです。

オープンが、前年の12月22日 クローズが年を越して3月20日 この間89日間にもなります。

なんと素晴らしい元気、自分もあやかりたいと思います。

でも村口さん、夏はど~しているんでしょうか。 
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-22 10:39 | 粒やき | Comments(0)

ジオパーク杯 GSL大会 第2戦

米つぶ : 第二戦(17日)は、快晴になりましたね。

店長 : 先週の第一戦のような天気なら、帰るとこです。


日本海もすっかり春の様相で、のたりのたりとしています。
f0224736_1003727.jpg

ポールセットも、終了して、準備完了
f0224736_10184096.jpg

いつものように、インスペクションから入ります。
f0224736_10195577.jpg

今日のセットはいかに、スタートから、中斜面を10ゲートほど降りて、振り返ると
f0224736_1022598.jpg

平らに入ってからの、スルーゲート おっと間違えそうです。
f0224736_10252822.jpg

ゴール前のひと坂、足が持ってくれたら、いいんですが?
f0224736_10285839.jpg

小学生女子からスタートです。
f0224736_10293983.jpg

こちらの、おじさんも気合が入ってきました。
f0224736_10302039.jpg

小学生女子高学年の部の3人娘が、熾烈な戦いを繰り広げ、いよいよほかの選手も

ヒートアップです。
f0224736_10583190.jpg

f0224736_1059030.jpg

f0224736_10592444.jpg

米つぶ : 店長もこのころに戻れたら、オリンピックを目指す勢いに、なれるんでしょうか?

店長 : 現実、来季の市民大会高齢者の部で、3連勝を目指すので、せいいっぱいですね。

今日は、参加者が50人程度で、運営もスムーズにいって、寒さを感じないうちに

終わってしまいました。 あとは、ラーメンでも食べながら、結果発表を待ちましょう。

米つぶ : けっかど~でした。

店長 : 2戦は、年代別5位入賞 1.2戦合計も5位

米つぶ : 後ろには、何人くらいいたんですか?

店長 : 後ろは、振り返らないことにしています。
f0224736_10323811.jpg

帰りの時間になっても、この青空、天気が何よりです。

ちなみに、左寄りのコースが、レースバーンです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-21 10:45 | 粒やき | Comments(0)

岩岳スキー場へ

店長 : 10日のレースで受けた、寒さのダメージが残る中、友達に誘われて

      岩岳スキー場へ行ってきました。


f0224736_9382964.jpg

米つぶ : スキーで受けたダメージは、スキーで、回復する。 口癖ですね。

店長 : 12日は、快晴! 信濃森上からのこの景色を、見ただけで元気になります。

      岩岳スキー場は、30年ぶりくらいでしょうか?

岩岳のてっぺんからの、眺めです。
f0224736_9502786.jpg

南を向いて、白馬のまちと、八ヶ岳方面
f0224736_950505.jpg

北を向いて、妙高 戸隠方面
f0224736_9512259.jpg

f0224736_9514364.jpg

西には、北アルプス
f0224736_9563983.jpg

スノーシュウで、林の中をのんびり散歩の、お年寄りのグループも
f0224736_957421.jpg

たまには、林間コースでもと、言うことで、のんびりです。
f0224736_1002652.jpg

林の中では、もう、根明けが、始まっています。

午後3時を回っても、雲一つない青空の一日でした。

たまには、こんなスキーもいいもんだ。

店長 : 夕方になって、腰に違和感が発生、調子こいて滑りすぎたか?

米つぶ :年齢を考えると、 体調の回復は、静養に限りますね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-20 09:55 | 粒やき | Comments(0)

ジオパーク杯 GSL大会

店長 : シーサイドバレースキー場で、行われた、 ジオパーク杯に、行ってきました。

米つぶ : 9日・10日と二連戦でしたね。

店長 :  西館山の天気がよすぎて、シーサイドでは、やられてしまいました。

       朝の時点で、生暖かく、スキー場について雨が降り出し、インスペクションの頃には、

       吹雪に変わりました。


f0224736_9554840.jpg

このころは、なかなかい~ムードじゃないの、なんて思っていましたが
f0224736_9571871.jpg

雨が雪に変わって、気温が、0℃ 

湿った雪が、コースに積もり始めて、視界も悪くなりました。
f0224736_1003562.jpg
 
3ゲート位しか、前が見えない状態になりましたが、どうせ、そんなに先まで見ているわけではないので

ま~いいか、ということで

米つぶ : 先の見とうしが、効かないのは、実生活並みか?

とにかく、寒い
f0224736_105296.jpg

若い選手でも、寒さに耐えきれず、震えています。

増してや、年寄は、なおさら応えます。

中には、それに耐えて、黙々と、スタートワックスを塗る選手もいます。
f0224736_1082026.jpg

スタートまじかに、手袋をしようと思ったところ、手袋が湿って、手が入らず、濡れた軍手で

スタートする羽目になりました。

やっとのことで、ゴールしましたが、寒さに耐えられそうもなく、スタートへ戻らず、途中の

食堂へ避難して、暖を取りました。 どうやら初期の低体温症に、なったみたいです。

前日が、よすぎたので、油断して、天候の変化に対する準備を、怠ってしまいました。

こんなに、危ない目にあったのは、久しぶりです。

来シーズンに向けて、準備したいと思います。

米つぶ : いつやるか、今でしょう!!!



       
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-15 10:26 | 粒やき | Comments(0)

おっさんたちのスキー全国大会 西館山 

店長 : 写真で見ると大した坂では、なさそうですが、スタート台から眺めると

      そこそこ緊張するもんなんですよ。


こんな感じで、一段高くなりますし
f0224736_9581475.jpg

コース全体は、
f0224736_100324.jpg

写真で見える谷底まで、滑るわけですが、ゴール前は息が切れて、足もガタガタになりました。
 
スタートから10ゲートを、下から見ると
f0224736_1065511.jpg

でも、滑り終えてしまえば、
f0224736_1011579.jpg

鶯色の選手みたいに、緩んでしまいます。emoticon-0155-flower.gif
右側の黒い衣装の選手は,まだスタート前、
f0224736_10123770.jpg

レースの進み具合を、気にしつつ、緊張が高まります。emoticon-0108-speechless.gif

米つぶ : 店長は、ま~ぼつぼつと行きましょうと、言うところ

店長 : スタート前に、友達から、「お祭りだから、ギンギンにならんでも」と、アドバイスを

      もらったので、楽になりました。

米つぶ : 店長の滑りは、ど~でした?

店長 : 写真の前半10ゲートは、そこそこ行きましたが、中盤の壁で突っ込みすぎて、平らに入るところで

      振られたポールに詰まってしまって、減速

      あとは、ゴールまでよれよれになりました。 おまけに、ゴールのブレーキングエリアで

      エッジを取られて、転倒  まッ 怪我がなければ、良しとしましょう。

      前夜の宿での食事の時には、参加者の顔を見て、このジジ ババの集団は、

      いったいなんなんだろうと、思っていましたが、レーシングワンピ着て、ヘルメットかぶった

      ジジ ババ軍団を、見直しました。  たいしたもんです。

      いい経験を、させていただきました。

      ちなみに、同室の一人は、若い時に、スキー国体県予選4位(3位まで国体出場)、 

      もう一人は、マスターズ陸上400メール50歳代の新潟県前記録保持者の猛者達でした。

米つぶ : 何にもないのは、店長だけですか。

店長 : まッ 好きでやってることですから、楽に行きましょう。



     
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-14 11:04 | 粒やき | Comments(0)

春の味。

ふき味噌焼きおにぎり。

この季節の楽しみです。

f0224736_11405239.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-13 11:41 | 粒やき | Comments(0)

マスターズスキー全国大会 西館山スキー場

米つぶ : ありんこでしょうか?


f0224736_1131195.jpg

志賀高原 高天原に来ていた、スキー旅行の高校生です。
f0224736_11323883.jpg

店長 : シーサイドバレーの 土日のお客さんより、多いですね。

      マスターズスキー全国大会に、新潟県の出場枠付け足しということで

      志賀高原 西館山で行われた、大会に出場させてもらいました。

米つぶ : 付け足しとは、また、微妙な立場ですが、とにかく出たわけですね。

店長 : レース当日は、快晴!!! 西館山のてっぺんから眺めた、北アルプスや妙高山です。
f0224736_1145425.jpg

米つぶ : マスターズスキー大会ってなんですか。

店長 : 30歳から、5歳刻みで85歳以上までの、人がクラス別に男女720ほどが

      全国から参加して、大会が行われました。

      私は、7日から10日までの期間中、9日の大回転第2戦に参加させてもらいました。


f0224736_1623021.jpg

いつものように、スタート待ちする参加者ですが、数が違います。

60歳から69歳だけで、170人からのエントリーがあります。

当日は、起床が6時、朝食を取らずに、7時45分からのコースインスペクション(コースの下見)に参加。

8時半に、宿に帰って、朝食をとって、しばらく朝寝です。

10時半に、再度スタートに向かいましたが、私のスタートは、12時半でした。

85歳代のゼッケン1番が、8時半にスタートして、私のゼッケンが、330番です。

なんと、最終走者が、B組の332番で後ろには、2名しか残っていませんでした。

米つぶ : さすが、付け足し参加ですね。

店長 : それでは、年寄の祭典で、どんな滑りをしているか、見てみましょう。

ビブNO400番代は、50歳から59歳まで、いずれも、まだまだ若くいい滑りをしています。
f0224736_17412531.jpg

f0224736_1741015.jpg

この選手は、朝3時に起きて会場に向かったとのこと、
f0224736_17431940.jpg

それに比べて、60代の私は、待ちくたびれたか? 
f0224736_17491959.jpg

少々疲れが出ているようです。 私の滑りは、しなやかさが、信条なんですが!





     
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-11 11:48 | 粒やき | Comments(0)

園芸部始動。

糸魚川は15度を超える暖かい日が続いています。

もう春ですね。

と、言うことで牧江米店園芸部、活動開始です!!



まずは、去年適当に挿し木したものが根付くという奇跡が起こったラベンダーを植替え。

今が植替えの時期なのか知りませんが、やりたくなったので実行。

こんな感じになりました。

f0224736_15495274.jpg


f0224736_1644815.jpg


伸びたい放題。

ラベンダーってもっとこう…なんというか…下から何本も茎が伸びて丸い感じなイメージなんだけど…。

北海道の風景で見るアレみたいな…。

でも、我がラベンダーは下が木になって、葉っぱがない。

インターネットで調べてみると、剪定が必要なよう。

剪定の方法が載っていたので、きちんと読もうと思って印刷したものの、結局読まずにやっちゃいました。

f0224736_1643860.jpg


つんつるてん!

たぶん剪定の時期は今ではないのでしょうが…やりたかったから…。

この小さな脇芽に期待してみましょう。

f0224736_1671962.jpg


失敗してもいいよ!

だって去年の奇跡の子達がまだこんなにいるから!!

f0224736_1681851.jpg


牧江米店園芸部の守り神、はにわシーサーもきっと力を貸してくれることでしょう!

f0224736_1610033.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-03-08 16:10 | 粒やき | Comments(0)