米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

水路橋

店長 : 「水路橋」 あまり聞かない橋ですよね。

米つぶ : 橋だってことは、わかりますが?


姫川を渡る橋から、いつも眺めるわけですが、今日は、接近してみます。
f0224736_12413254.jpg

山本地区へ入ると、人間が渡る橋ではないことも、はっきりしてきます。
f0224736_1242313.jpg

太いパイプが、一本通っているわけですが、このパイプは何か?
f0224736_12423499.jpg

ここのパイプは、大野地区へ農業用水を送る役目を、になっています。

西岸にある発電所の送水管から、水を分けてもらって、東岸の大野地区の田んぼへ

このパイプを通して、水を送っています。
f0224736_12425189.jpg

昔は、山本地区への道が整備されていなくて、住民のひとは、このたいこ橋を

生活路に使っていました。  いまは、立ち入り禁止になってます。 念のため!!
f0224736_12432312.jpg

ちなみに、このパイプの中の水は、ずっと暗渠の中を流れてくるため、

水温が、17度くらいだそうです。
f0224736_12445223.jpg

米つぶ : 抱き着いていたら、涼しそうですね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-26 13:04 | 粒やき | Comments(0)

米運び

店長 : 台風の大雨の影響が、大変心配されましたけど、糸魚川は、さほどの被害もなく

      ほっとしました。

米つぶ : 台風一過、青空のもと、店長は、米運びに精を出しました。

店長 : 大雨の影響が残る、姫川の「みどり橋」を渡って、今井地区へ、2回
f0224736_161066.jpg

そろそろ、大水の後の姫川に、ヒスイ拾いが出没します。
f0224736_1624148.jpg

中川原の田んぼの稲刈りも、そろそろ始まるぞ!!

その後、根知の上野へ、4回 
f0224736_1651376.jpg

これも、山本地区の姫川の橋を渡って
f0224736_1665159.jpg

根知へ、入ります。

一日合計、6回の米運びで、ヘロヘロになってしまいました。
f0224736_168215.jpg

日も暮れて、駒ケ岳に月が出て来て、一日のしめくくりの景色としては、

決まりですね。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-19 16:11 | 粒やき | Comments(0)

花の名前の再訂正

店長 : 横手山のところで、 再度 花の名前が、訂正となります 。

米つぶ : 今回 店長は、忙しさにまぎれて、図鑑での確認を怠り、自分の記憶だけで

        やってしまったようですね。

店長 : 再度のアドバイスで、写真を確認すると、間違えていたのは、この写真です。
f0224736_10232848.jpg



これは、葉っぱの形が、丸いので 「こけもも」 でした。

 ツガザクラ の 葉っぱは、松の葉っぱのように、針状になってました。

米つぶ : 店長の言い訳としては、 どちらも 「ツツジ科なんだけどね」 と言うことです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-19 10:41 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

花の名前の訂正

店長 : 先日 横手山の花で、「ハンゴンソウ」 と 言うことで、紹介しました花ですが、

      名前を間違えました。


f0224736_1618982.jpg

この写真の花ですが

ハンゴンソウは、平地にある花で、横手山にあるとしたら、アキノキリンソウではないか

というアドバイスを、友達(日本百名山男)から、もらいました。

そうかもなと思って調べなおそうとおもっていた所、家のビデオに、大人の山歩きが、録画されていて

霧ヶ峰から車山まで、と言う番組がありました。

これを見ていたら、 アキノキリンソウ が、出てきました。

高山植物図鑑をめくるまでもなく、問題解決となりましたので、花の名前を訂正の報告です。     
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-18 16:29 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

稲刈りは、戦いだ~

米つぶ : 連休目当てに、店の隣近所で一斉に稲刈りが、始まりました。

店長 : あんちゃもおっちゃも、ねえちゃもあばちゃも総動員です。


機械力も総動員!
f0224736_1075625.jpg
f0224736_108637.jpg
f0224736_1081383.jpg

店のハイエースも、米を抱え込んで、ローダウン状態
f0224736_10105464.jpg

これで、前輪がもう少し沈めば、かっこいいんですが

ハイエースは、どうしても、前が浮き気味ですね。

      
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-15 10:44 | 粒やき | Comments(0)

新米入荷

店長 : いよいよ新米入荷しました。

米つぶ : 稲の生育は、例年より早いと聞いてましたが?

店長 : 稲刈り時期に、雨が続いてしまったので、結局稲刈りは、例年同様の時期に

      なってしまいました。

米つぶ : 店長 随分やきもきしてましたが。

店長 : そ~ですね、当然そ~なりますね。

      そこで、田んぼの様子を、見て回りました。


まづは、美山の水道塔から、大野 今井の田んぼをひと眺め
f0224736_11131932.jpg

根知の袴岩のところ
f0224736_1114272.jpg

f0224736_11141738.jpg

早川は、東海 田んぼが、日本海に滑り込んでいる感じ
f0224736_11144854.jpg

大野から雨飾りに向かって
f0224736_11184256.jpg

実りは、どうか?
f0224736_11191865.jpg

根知 上野地区 当店のハイエースも、新米を運ぼうと意気込んでいます。
f0224736_11193940.jpg

飯山市の様子 山の雲が、田んぼに露を運ぶんですね。
f0224736_11214541.jpg

昨日はいった、新米を下します。
f0224736_1124027.jpg

早速 精米にして、新米ごはん いただきます!!!
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-12 11:04 | 粒やき | Comments(0)

横手山の藪の中

店長 : 横手山は、秋の様相を呈してきましたが、まだまだ花は咲いていました。


ヤマアジサイ
f0224736_1484552.jpg

ハハコグサ
f0224736_1492251.jpg

リンドウ
f0224736_1495014.jpg

ヤナギラン
f0224736_14101859.jpg

ハンゴンソウ
f0224736_14104754.jpg

ホタルブクロ 高原最後のホタルブクロかもしれません。
f0224736_14113191.jpg

ウメバチソウ
f0224736_14123272.jpg

ゴゼンタチバナの実
f0224736_14133045.jpg

ッガザクラの実 リンゴみたいです。
f0224736_1414074.jpg

f0224736_14141833.jpg

ヘビイチゴ
f0224736_14151790.jpg

高原の風は、なんといっても気持ちのいいもんですが、長く吹かれると、冷え込んできました。

米つぶ : となれば、温泉て ことですね!
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-11 14:17 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)

横手山から

店長 : 信州は、果物が美味しい時期となりました。

米つぶ : リンゴは、まだでしょうか?


f0224736_10205674.jpg
f0224736_1021896.jpg

店長 : 木島平のリンゴの様子ですが、まだちょっと早いでしょうか。

      山ノ内町では、桃とぶどうが盛りでした。

ついでにと言うことで、志賀高原の横手山を目指します。

まずは、動く歩道に乗って
f0224736_10251759.jpg

f0224736_10274853.jpg

つづいて、リフトで山頂を目指します。
f0224736_10281011.jpg

f0224736_10282444.jpg

少々ガスって、肌寒く感じます。
f0224736_10295433.jpg

f0224736_10432327.jpg

景色は、あきらめて食欲を満たします。
f0224736_10305072.jpg

頂上で出会ったこの犬は、2年前に死んだうちの犬と同種で、つい話し込んでしまいました。
f0224736_10332626.jpg

この犬は、飼い主と一緒に、動く歩道とリフトを乗り継いで、横手山山頂までやってきたそうです。

さあ今日の温泉はと言うことで、選んだのが、馬曲温泉!
f0224736_10375921.jpg

木島平を、ひと眺め
f0224736_10383166.jpg

あんまり気持ちよくて、足の指が開いてしまいました。




ゆっくりつかって、桃でも買って帰りましょう。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-09 10:44 | 粒やき | Comments(0)

同級会

店長 : 同級会やるぞ~ と 声掛けをいただいて、越後湯沢のホテル双葉まで、

     行ってきました。

米つぶ : やたら同級会に、参加しているようにおもんですが、年になると昔が、

       恋しくなるんでしょうか?

店長 : 60歳を超えての同級会ってのは、年金 飲んでる薬 孫 の話ばっかりですが、

      とにかく、楽しいですね。

米つぶ : 湯沢と言えば、魚沼コシヒカリの本場ですが、

店長 : はい、しっかり見てきました。

      まずは、六日町インターチェンジを降りて、八海山ロープウェーに


f0224736_1362124.jpg

f0224736_1363915.jpg

到着してみると、頂上は、濃霧とのこと運賃の1800円が、もったいないとのことで
f0224736_1394114.jpg

即キャンセル、 さすが主婦連は、計算高い!

わたしは、ゲレンデが見たかった。

つづいて、富岡ホワイト美術館へ
f0224736_13103461.jpg

白と黒の世界に魅了されました。
f0224736_13112859.jpg

すかさず、まわりの田んぼの観察に、入りましたが、いつまでも田んぼも周りを回っていては

怪しまれるので、そこそこにして、

やはり魚沼の田んぼは、貫禄が違いますね!!

さあ 温泉入って宴会だ~
f0224736_13161266.jpg

みんな年の割に、よくのむね~  赤字出してしまいましたので、即追加の集金です。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2013-09-06 13:20 | 粒つぶ旅行記 | Comments(0)