「ほっ」と。キャンペーン

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

稲刈りまじかで

店長 : 25日の夜は、台風16号の影響で、一晩中強風にあおられ、

     家が揺れたり、きしんだりで安眠を妨げられてしまいました。   

米つぶ : 安眠妨害位なら、あんまり影響はないと言うことです。

店長 : 自分の身の回りの被害は、ほとんどありませんでしたが、

     市内では、姫川橋でトラックが横転したり、建物の被害があったようです。

稲の被害も心配しましたが、今のところ目立った被害は、ない模様です。

例年ですと、店の周りの田んぼでは、9月10日あたりから、稲刈が始まります。

店でも、おかげさんで強風の被害がなく、しいて言えば

どんぐりの若い実が、風に揺さぶられて、落ちました。

f0224736_10594274.jpg
落ちたどんぐりを、並べていくと。

米つぶ : ビリヤードのナインボールの並べ方ですね。

店長 : いつもの癖で、こうなってしまいました。

米つぶ : この程度のことでは、被害のうちに入りません。 無事で何より!!

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-28 11:03 | Comments(0)

短い夏休み

店長 : お盆過ぎの18日(火) 19日(水)で、夏休みを、いただきました。

米つぶ : 年齢になるとねばりが効かなきなりますから、

      休みが大切になってきますね。

店長 : 今回は、五頭温泉郷の村杉温泉 長生館へ行ってきました。

米つぶ : 孫の近くの温泉を狙ったわけですね


f0224736_09431087.jpg
f0224736_09415065.jpg
スッタフの皆さんから、良く気を使ってもらって、小さな孫を連れてですが

快適な一泊ができました。

翌日は、安田ヨーグルトの直販ショップに寄ったんですが、私の商売のアンテナに 

ピピッとくるお店で、いい勉強になりました。

f0224736_15540055.jpg

小さなお店と、日除けの屋根

f0224736_09441949.jpg
トレーラーハウスを組み合わせて、小さな広場を囲っています。

f0224736_09435302.jpg
工場の一角で、自社製品を販売して、お客さんがその場で楽しめる。

f0224736_09450743.jpg
f0224736_09410253.jpg
孫もジジ ばばも満足!

f0224736_09403788.jpg
さすがだね、安田ヨーグルトさんは。

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-26 10:05 | Comments(0)

サボテンの花

店長 : 高校生の修学旅行で、熊本は水前寺公園で買った、サボテンの花が

     今年も咲きました。

米つぶ : と 言うことは、45年も前!

f0224736_10060280.jpg

f0224736_10052067.jpg

f0224736_10063291.jpg

何の世話をしているわけでもないのに、毎年きれいな花を咲かせてくれます。

米つぶ : こんなに長い間そばにいるのは、サボテンとの 縁 と言うものでしょうか?

店長 : 親 兄妹 との 縁 の次に、ながい と言うことになります。

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-22 10:12 | Comments(0)

藪のなか

店長 : 美山の藪のなかには、いよいよ花がなくなりました。

米つぶ : 夏真っ盛りで、元気のよく茂るのは、草ばかりです。

店長 : 先日の休みに、美山の散歩道を歩きましてが、目立った花はなく、

     散歩終了間際に発見したのが、 「やまいもの花」

f0224736_15264525.jpg

f0224736_15262987.jpg
f0224736_15260626.jpg
山芋は、土の中で成長しますが、この花に着くのは、「むかご」と言って

10月末頃に、山芋のツルに芋のこどもが付きます。

ゆでて、塩を振って食べると、ビールのつまみには、最高です。

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-14 15:37 | Comments(0)

濃密ミスト

店長 : 毎日暑い日が続いております。 皆様の体調管理は、いかがでしょうか?

米つぶ : そこで店長が、考えたことは!


f0224736_17225983.jpg
昔のキノコ栽培用の加湿器を、引っ張り出して

f0224736_17224357.jpg
濃密ミストを、発生させて暑さしのぎいたしております。

f0224736_17215301.jpg

冷たいミストを、発生させようと思っていたのですが、もう一つ冷え切れず、生ぬるくはありますが

肌に潤いを感じます。 

良かったら、しばらくミストに顔を出してみてください。

潤って来るかもしれません。



[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-12 17:29 | Comments(0)

マタタビ酒 完成

店長 : マタタビ酒が、完成の運びとなりました。

米つぶ : 途中で手を付けずに、よく我慢したもんです。

店長 : 平成25年8月に仕込んで、丸2年になります。

     琥珀色になって、うまそうですよ!!

f0224736_11244760.jpg
珈琲の紙フィルターで漉して、マタタビを愛想に入れて、ビンづめにしていきます。
f0224736_11251450.jpg
ラベルを張って、完成です。
f0224736_11252963.jpg
店長 : これくらいじゃ 商売にはなりませんね。 飲んでみたい方は、味見を受付中ですので、遠慮なくどうぞ。

米つぶ : 効能は、どうでしょうか?

店長 : ちょっと癖があって、飲みづらい点もありますが、この暑さに負けず体がしゃっきりしてきます。

     手作りの養命酒、みたいなもんですね。 

f0224736_12215384.jpg
湯上りに、ストレートで一口やって、香りを確かめ、あとは小谷の雪どけサイダーで割って仕上げのいっぱい

これで、明日も元気 となるわけです。


[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-07 11:37 | Comments(0)

とんかつ の おかわり

f0224736_11505509.jpg
米つぶ : それにしても、20年間 ひれかつ 一筋に食べ続けたもんですね。

店長 : 20年の間に、約750食ほどの ヒレカツを食べたわけですが、

     その間一度だけロースカツを、食べただけで注文の変更は、ありませんでした。

米つぶ : なんでそんなに、ヒレカツに入れ込んだんでしょうか?

店長 : なんといっても、「うまかった」と言うことです。

     次に当時のお店は、やたら混んでいて戦場のような忙しさでした。

     注文を聞いてもらうのもやっとと言う状態が続きましたが、ヒレカツを注文し続けた結果、

     カウンターに着いて、揚場のおやじさんと目が合えば、注文しなくても、

     あいつはヒレカツと認識してもらえるようになって

     ヒレカツが、出てくるようになりました。

     当時おやじさんは、来店したお客の顔を見ただけで、ほとんど何を注文するかが、わかったそうです。

     ですから、注文前に,油船にとんかつを滑り込ませていたようです。

米つぶ : それくらいでなければ、大勢のお客さんをさばけないわけですね。

 

     


     

     
     



[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-05 12:37 | Comments(0)

白馬のジャンプ台

店長 : 長野冬季オリンピックで使われた、白馬のジャンプ台に行ってきました。

米つぶ : あの熱狂から、17年がたちました。

店長 : 朝のうちは、練習している選手たちがいたそうなんですが、到着が11時頃だったので

     練習は、終わっていました。 暑すぎて練習にならないんでしょうね。

f0224736_11040991.jpg

まずは、リフトに乗っててっぺん目指します。

f0224736_11043374.jpg
てっぺんから眺めると、白馬の街が一望できます。

f0224736_11051775.jpg
こちらは、ラージヒルのスタート台 斜面は、最大35度の傾斜です。

f0224736_11054539.jpg
このアプローチを滑ると、一瞬で100k/hのスピードが出るわけです。

f0224736_11070192.jpg

スタート地点へは、アプローチの下の階段を通ります。

冬は、吹きさらしでさぞかし、寒いことでしょうね。恐怖もあるでしょうし!

f0224736_11074560.jpg
下りは、一般人は、リフトで降りれますけど
f0224736_11081675.jpg
選手は、このバーンに飛び込むわけです。 
f0224736_11084070.jpg
ランディングバーンは、最大37度の傾斜です。

米つぶ : いいもりの最大傾斜とおんなじか なんて店長は思っているようですが、「曲げられないんですよ」

f0224736_11092526.jpg
そして、ブレーキングトラックに到着です。

店長 : 初めてラージヒルのてっぺんに行ったわけですが、「ひどい競技もあるもんだ」と 思いました。

     参加選手は、小さいころからの練習で、平気になるんでしょうか?

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2015-08-02 11:28 | Comments(0)