「ほっ」と。キャンペーン

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お見舞いありごとうございます。

店長 : 大勢の方々から、お見舞いをいただきました。 大変ありがとうございます。

米つぶ : 被災された方々のなかには、知り合いやお客様が多くいて、あわてずゆっくり

       立ち上がってもらいたいと思います。

富山県の朝日町の米とチューリップを栽培する農家「チュリストやまざき」さんから、

チューリップを、いただきました。


f0224736_10162350.jpg


私たちが住んでる上刈区の会館も、避難所になっていますので、チューリップをおすそ分けです。

邪魔にならないように、会館の隅っこに置かせてもらいました。

f0224736_10233752.jpg

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-26 10:24 | Comments(0)

糸魚川市街に火災が発生しました。

店長 : 糸魚川市街に発生した火災は、強い南風にあおられ大火災となってしまいました。

米つぶ : 詳しいことは、わかりませんが? 今のところ軽傷のケガ人が、2名と聞いております。

店長 : 午前10時半発生と言うことで、足元が明るかったので、みなさん無事に

      避難出来て不幸中の幸いと思います。 

米つぶ : それにしても、強風下の火災は恐ろしいことになるもんですね。

店長 : 糸魚川は、昔から強い西風の時に、大火に見舞われてきましたが、

      今回は、南風! いずれにしても風には用心が必要だと、つくづく思い知らされました。

当店へも多くのお客様から、お見舞いの電話をいただきまして、大変ありがとうございました。

皆様のお気持ちは、本当にありがたく励みになります。

火元から自宅は、1.5km 店は、5kmほども距離があり、風上と言うことで何の被害も

ありませんでした。 ご心配をおかけしました。

今後は、被害にあわれた方々と、消火活動にあたられた方々の健康問題が、心配されますが

気持ちを強く持っていただきたいと思います。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-23 10:40 | Comments(0)

湯飲み茶わん

店長 : いつも使っている湯飲み茶わんです。

f0224736_1152572.jpg


f0224736_11531981.jpg


米つぶ : 土師陶房の田上窯元に、分けてもらいました。

店長 : 窯元の滑りのイメージが、そのまま描かれています。

米つぶ : 窯元本人の滑りそのものなんでしょう。

店長 : このフォームを、毎日眺めているんですが、自分の滑りにも似ているような

      気がしています。

米つぶ : 窯元とは、毎年勝ったり負けたりで大差なしです。

店長 : 一つ気が付きました。この滑りは、外足の膝を、ねじ込んでいます。

      これでは、板のサイドカーブのサイズで曲がれても、板をしならせることができません。

      板は、しならせて何ぼでしょう。

米つぶ : しならせるには、どうしたらいいんでしょうか?

店長 : 上下動とかいろいろありますが、膝に関して言えば、

      板のトップに向けて膝を入れていくことが、大事でしょう。

      これが出来れば、窯元との今年の勝負は、こっちのものです。

米つぶ : わかっていても出来ないから、勝ったり負けたりなんでしょうけどね。

       今年負けたら、どうします?

店長 : この茶碗で、御茶を飲むのをやめるしかありません!
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-16 12:43 | Comments(0)

上大野の石田さんの田んぼ

店長 : 根知への配達の途中に、上大野にある石田さんの田んぼに寄ってみました。

米つぶ : まさに道草です。

店長 : 石田さんの田んぼは、冬でも水を張ったまんまになってます。

米つぶ : 不耕起栽培と言うことでしょうか?

f0224736_10432819.jpg


畔からのぞくと

f0224736_10443653.jpg


田んぼの土が、とろんとしているのがわかります。

ミミズや水中生物が、活躍しているんでしょうね。

渡り鳥も、しばらくこの田んぼに居座るそうです。

えさが豊富なんでしょうね。

新米の時に、サンプルを試食させてもらいましたが、すっきりした甘みと、

ツンとくる香りに、野生を感じました。

まだ、はじめて間もないので、これからが楽しみでなりません。

この田んぼを眺めていると切りがないので、配達に出かけましょう。

配達先の根知では、

f0224736_1055508.jpg


いよいよ雪が、降りてきました。

シーサイドバレースキー場で、シーズン券をもらって、あとはオープンを待つばかりです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-11 10:57 | Comments(0)

2歳の女の子 無事保護

店長 : 五竜のアルプス平に雪がなく、家でゴロゴロしているときに、入ってきたニュース!

米つぶ : 佐伯市の行方不明の2歳の女の子を、無事保護というニュースですね。

店長 :  今までだったら、こんなニュースを聞くと、親は何してた? ジジ ババはいないのか?

       近所の見守りはないのか?なんて思って、腹が立っていました。

米つぶ : 最近も近くの大網と言うところで、子供の悲しい事故があったばかりでしたしね。

店長 : 今回の無事保護というニュースは、うれしかった! ただただ うれしかった!

f0224736_1242794.jpg


自分も孫が出来てみて、心境の変化と言うことなんでしょうか。

なんだか元気が出て、家のかたずけをしてしまいました。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-07 12:07 | Comments(0)

温宿 かじか

店長 : 29日の定休日は、孫が帰って何にも用事のない休みとなりました。

米つぶ : 久々に暇が出たという感じですね。

店長 : ソ~なると、やることは一つ  温泉ですね。

米つぶ : しかも、一人でのんびりと!

店長 : 白馬の雪の状況なんかを、眺めながら

f0224736_12461052.jpg


行先は、温宿 かじか

f0224736_12477100.jpg


館内は、撮影できませんので、パンフから

f0224736_1248980.jpg


温かいとろろそばを、食べて ゆっくり入浴

日ごろのことをみ~んな忘れて、野天風呂に浸かります。

そのあとは、内湯の淵に寝転んで、片方の手と足だけを湯につけて、汗が出るまで

ゴロゴロしています。

汗が流れるのと共に、どことなく固まっている気持ちが、ほぐれていくのがわかるんです。

宿の対応も、「お~また来たか、、久しぶりだね」 と言う程度で、自然に流してくれるのが、

心地いいんです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-01 13:03 | Comments(0)