米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

2歳の女の子 無事保護

店長 : 五竜のアルプス平に雪がなく、家でゴロゴロしているときに、入ってきたニュース!

米つぶ : 佐伯市の行方不明の2歳の女の子を、無事保護というニュースですね。

店長 :  今までだったら、こんなニュースを聞くと、親は何してた? ジジ ババはいないのか?

       近所の見守りはないのか?なんて思って、腹が立っていました。

米つぶ : 最近も近くの大網と言うところで、子供の悲しい事故があったばかりでしたしね。

店長 : 今回の無事保護というニュースは、うれしかった! ただただ うれしかった!

f0224736_1242794.jpg


自分も孫が出来てみて、心境の変化と言うことなんでしょうか。

なんだか元気が出て、家のかたずけをしてしまいました。
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-12-07 12:07 | Comments(0)

温宿 かじか

店長 : 29日の定休日は、孫が帰って何にも用事のない休みとなりました。

米つぶ : 久々に暇が出たという感じですね。

店長 : ソ~なると、やることは一つ  温泉ですね。

米つぶ : しかも、一人でのんびりと!

店長 : 白馬の雪の状況なんかを、眺めながら

f0224736_12461052.jpg


行先は、温宿 かじか

f0224736_12477100.jpg


館内は、撮影できませんので、パンフから

f0224736_1248980.jpg


温かいとろろそばを、食べて ゆっくり入浴

日ごろのことをみ~んな忘れて、野天風呂に浸かります。

そのあとは、内湯の淵に寝転んで、片方の手と足だけを湯につけて、汗が出るまで

ゴロゴロしています。

汗が流れるのと共に、どことなく固まっている気持ちが、ほぐれていくのがわかるんです。

宿の対応も、「お~また来たか、、久しぶりだね」 と言う程度で、自然に流してくれるのが、

心地いいんです。
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-12-01 13:03 | Comments(0)

榎田踏切より

店長 : 天気が荒れるたびに、榎田踏切から眺める山が、白さを増してきます。

米つぶ : いよいよワックスなんかの注文を、真剣に考える時期になりました。

f0224736_1174666.jpg


駒ケ岳と雨飾山

f0224736_10492577.jpg


シーサイドバレースキー場と戸倉山

f0224736_10502412.jpg


黒姫山

f0224736_10511053.jpg


明星山と白馬岳 鉢が岳 雪倉岳の北アルプス

f0224736_1053024.jpg


店長 : 越後より先に、関東で雪が降ったということですが?

 米つぶ : 陽が出れば消える雪ですから、御愛想みたいなもんですね。

店長 : それにしても、雪への備えもない所にいきなりふられて、馴れなきゃ大変だね。
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-25 11:08 | Comments(0)

筒石の船小屋の沖合

店長 : こちらもづ~と気になっていたんですが 、船小屋の沖合の電信柱です。

米つぶ : 車で通るときは、いつもチラチラしか見ることができません。

f0224736_9532366.jpg
  

f0224736_954017.jpg
  

今日は、車を降りて、海岸からとっくりと眺めたわけですが、

f0224736_9544650.jpg
  

f0224736_95553.jpg


船小屋へ出入りする船の、灯台の役目でもしていたんでしょうか?

と言うことは、電気もとおっていたんでしょうね!

この柱の正体は、はっきりしませんが、はっきり見ることができたのは、確かなので

見たことに納得して、良しとしましょう。 

ど~みてもただの電信柱なんですが。

そのうち筒石の漁師さんにでも、確認しときます。
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-21 10:07 | Comments(0)

筒石の船小屋

店長 : もう長いこと気になっていて、一度しっかり見てみたいと思っていた

      筒石の船小屋を、ようやく見ることができました。

米つぶ : 車を止めるスペースもなく、苦戦していた場所ですよね。

店長 : 天気が良くて車を止めてから、少し歩く気分になったので!

f0224736_10161918.jpg


f0224736_10164288.jpg


国道8号線と波打ち際の間に船小屋が、密集しています。 ここまで5分くらいの歩きです。

徳合のアポロスタンドの西側のスペースに車を止めて、国道山側の歩道を船小屋まで歩いたら国道を渡っ

て、船小屋の間に設置されている階段を下りると、海に到着。

f0224736_10261068.jpg


波打ち際から振り返ると

f0224736_10273925.jpg


f0224736_10281315.jpg


筒石漁港ができるまでは、ここが漁の拠点だったわけですね。

相当いたんできてますが、ちょっと手を入れて海を眺める部屋を、しつらえている趣味人もいるようで

うらやましくもありました。

漁師上がりのお年寄りが、くわえ煙草で何やら仕事をしてましたが、絵になりますね!



f0224736_10284421.jpg

[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-19 10:38 | Comments(0)