米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

筒石の船小屋

店長 : もう長いこと気になっていて、一度しっかり見てみたいと思っていた

      筒石の船小屋を、ようやく見ることができました。

米つぶ : 車を止めるスペースもなく、苦戦していた場所ですよね。

店長 : 天気が良くて車を止めてから、少し歩く気分になったので!

f0224736_10161918.jpg


f0224736_10164288.jpg


国道8号線と波打ち際の間に船小屋が、密集しています。 ここまで5分くらいの歩きです。

徳合のアポロスタンドの西側のスペースに車を止めて、国道山側の歩道を船小屋まで歩いたら国道を渡っ

て、船小屋の間に設置されている階段を下りると、海に到着。

f0224736_10261068.jpg


波打ち際から振り返ると

f0224736_10273925.jpg


f0224736_10281315.jpg


筒石漁港ができるまでは、ここが漁の拠点だったわけですね。

相当いたんできてますが、ちょっと手を入れて海を眺める部屋を、しつらえている趣味人もいるようで

うらやましくもありました。

漁師上がりのお年寄りが、くわえ煙草で何やら仕事をしてましたが、絵になりますね!



f0224736_10284421.jpg

[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-19 10:38 | Comments(0)

孫とドライブ

店長 : 8日の定休日に、孫をつれて、白馬方面へドライブでした。

米つぶ : 孫が一緒では、長距離は無理!

店長 : そこで、近場で済ませたわけです。

      まずは、行き掛けに、小谷のパン屋さんで、焼きたてパンを購入

      つづいて、新行の山品へ

f0224736_9473397.jpg


1時になっても、店の前のビニールテントに、お客さんがいっぱい待ってます。

即転身して、ヨコテヤへ しかし定休日 ふる家も定休日 麻の館に落ち着きました。

ここもお客さんで一杯でしたが、何とか席に着けてひと段落

待ってる間、孫がじっとしてませんので、外で散歩は、ジジの役目です。

その間に、ババと親は、そばをたべて交代、

次に、美麻珈琲へ

f0224736_1072958.jpg


ここでも、テークアウトで、コーヒーとケーキを購入する間、ジジと孫は散歩

f0224736_1010141.jpg


カラマツの落葉のなか、孫の尻を追いかけて急ぎ足です。

居谷里湿原の唐松

f0224736_10251072.jpg


紅葉の上に顔を出した鹿島槍の双耳峰

f0224736_1027855.jpg


美麻の紅葉

f0224736_1032430.jpg


なんかを眺めて、帰還しました。
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-11 10:29 | Comments(0)

雪が来た! 2回目

店長 : いよいよ雪が、近づいてきました。

米つぶ : 頸城山塊は、2回目の雪となります。

店長 : そろそろ細かなスキー用品を、チェックしておいた方が、よさそうです。

米つぶ : 今季は、大物を購入するほどの勇気が湧いてこないようです。

店長 : 板は、佐藤栄一君にメンテナンスを頼んであるので、もう一シーズン持ちますね。

      靴は、インナーが少々へたってきましたが、大きな問題はなし。

米つぶ : 歳と共に防寒対策が大切になってきますので、その辺の用品チェックですね。

f0224736_1034131.jpg
  

いつもの榎田踏切からです。

f0224736_10344420.jpg
    
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-10 10:36 | Comments(0)

いよいよ雪が、降りてきました。

店長 : 昨夜の荒れで、雪が降りてきているのが、わかりました。

米つぶ : 室温も10度と、冷え込んでいましたし。

店長 : 案の定、一夜明けると

f0224736_1619164.jpg


f0224736_1634216.jpg


雪倉岳 標高2610メートル

白馬岳 標高2933メートル 

ゴルフ場の駐車場から、眺めています。

下ってきて、大糸線の榎田踏切からは、この眺め

f0224736_16213271.jpg


f0224736_1622259.jpg


雨飾山 標高1963メートル (右側)

駒ケ岳 標高1487メートル (左側)

こ~してみると、標高1400メートルまでは、雪が降りてきたということでしょうか!




 
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-11-02 16:35 | Comments(0)

コメ検査終了しました。

店長 : 27日に、28年産コシヒカリの品質検査を、受けました。

米つぶ : 検査結果は、いかがでしょうか?

店長 : 一等米が98% 二等米が2% となりました。

      二等米となったコメは、産地の標高の高さから、登熟しきれずに青米となってしまった

      物が、見受けられたためです。


検査の準備で、受験米を並べ替えます。

f0224736_11374795.jpg


結果 一等米のハンコを押してもらいます。

f0224736_11393494.jpg


二等米は、このハンコ

f0224736_11401439.jpg


検査後は、また米を積み替えて、整理整頓です。

f0224736_11412858.jpg


在庫状況を頭に叩き込んで、精米時に産地や農家により組み合わせができるようにします。

これで、ひと段落 集荷の秋が終わりました。
[PR]
# by kome-no-tubuyaki | 2016-10-30 11:49 | Comments(0)