人気ブログランキング |

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

そうだ、能生へ行こう。 その2

もずくとラーメンをつるつるすすった後に、能生と言えばココ!

“弁天岩”と、“〇○〇〇岩”へ。

まずは“〇○〇〇岩”。

さて、写真を見ていただいて、〇○〇〇に当てはまる言葉は思い付きますでしょうか?


f0224736_16373278.jpg



いかがですか? “ニワトリ”を糸魚川の方言で表した言葉が入るのですが・・・






答えは“とっとこ岩”です。

とっとこがくちばしを広げて海を眺めているように見えませんか?

晴れの日も、雨の日も、雪の日も。 日本海の荒波に負けずたたずんでいます。

f0224736_16491881.jpg




そして、もう1ヶ所の“弁天岩”がこちら。

f0224736_16504393.jpg


糸魚川ジオパークのジオサイトのひとつです。

橋を渡って島を半分ほど登ると、そこには海の守り神として知られる厳嶋神社があります。

f0224736_172362.jpg




さらに登って頂上から見渡せば・・・

f0224736_1735760.jpg


f0224736_1742165.jpg


地球は丸いこと、糸魚川は曲がっていることが分かりますね。



そして頂上からおりて波打ち際に立てば、そこにもきれいな光景が。

f0224736_17104879.jpg


単なるガラスも波に揉まれてこうなると可愛らしいです。

もちろん貝だってありますよ。

f0224736_17152261.jpg





こうして海に来てみると、藪の中ばかり覗いていてはいけないな…と思います。

あっという間に時間が過ぎていきましたとさ・・・。






f0224736_17202198.jpg






おっと!! 本来の目的、牡蠣はまた次回・・・。
by kome-no-tubuyaki | 2010-12-03 17:21 | 糸魚川 | Comments(0)