人気ブログランキング |

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

冬を諦めて その2

店長 : 春の一大イベントである、一の宮のけんか祭りも終わり、糸魚川の春も、
     峠を越そうかと言う時になって、また、滑ってしまいました。

米つぶ : 諦めの悪さは、大したもんですね。

店長 : そーですけど、私よりまだ、諦めの悪い友達がいるんですね!!!!

米つぶ : 類は、友を呼ぶということでしょう。
      で、今回は、何処へ行ったのですか?

店長 : では、この写真から、見てください。




f0224736_1122099.jpg


素晴らしい晴天の中、妙高山が迎えてくれました。
といえば、向かう先は、志賀高原ですね。

f0224736_1143451.jpg


志賀の山を、登るにつれ気温がぐんぐんさがりはじめて、前の晩に振った雪が、
路面に、貼りついて真冬の様相を、示してきました。
この時点で、気温はマイナス5°、春スキーのつもりが、真冬に戻ってしまいました。

f0224736_1184020.jpg


横手山へ行くリフトの所で、マイナス7°
山頂は、何とマイナス12-13° 今シーズン一番の寒さです。
いいもりゲレンデでも、マイナス7°位がいいところでしたから、参りました。

からだに、突き刺さる寒さは、久しぶりでした。

横手山へ登っては見たものの、寒さに耐えきれず、一本下のリフトで、
4本ほど、こなしましたが、やはり寒い

仕方がないので、一の瀬へ行こうと、話がまとまりました。

f0224736_11215146.jpg

f0224736_11222599.jpg

f0224736_1331460.jpg


なんと、一の瀬でも、この寒さ、しかしゲレンデは、きっちり整備されたアイスバーン
広いゲレンデを、飛ばし放題、今期一番のスピードに少々尻が下がって、コントロール
不能になる場面もありました。
一緒の友達も、八方リーゼンより、早いと、漏らしてました。

なんと、自分の能力ギリギリの、ハイスピードターンの中で、左外足のターンに、欠陥を、発見してしまいました。

ほぼ煮詰まっていた自分の滑りの中で、これを直せば、まだ、伸びしろはあると、早くも来シーズンに向けて、思いをはせる店長であります。

今期、二勝二敗の「あいつ」に、ひと泡吹かせてやれるかも!!!


f0224736_11291610.jpg


やっぱりお昼は、ビーフカレー で 900円
食後、3本ほど、がんばりましたが、精根尽きて今シーズンの滑りは、これで本当に
終わりとなりました。

f0224736_11345469.jpg


真冬よりもっと寒い、春スキーで冷え切った体を、回復させるべく、
温泉へまっしぐら。
めざすは、木島平の馬曲温泉(まぐせ)です。

f0224736_11391494.jpg


カーナビに、導かれ進んでゆくと、いいムードの景色の先が、馬曲温泉です。

f0224736_1142157.jpg

f0224736_11424531.jpg

上は、水車小屋

お風呂はと、言うと こんな野天風呂です。

f0224736_11444569.jpg

f0224736_11452957.jpg

f0224736_11461358.jpg


お湯の向こうに見えるのは、木島平スキー場です。

いかがでしょうか、この景色
冷え切った体が、じんわりとほぐれてゆく、心地よさ
「やめられませんな」

満足しきって、帰り道、おみやげに
水あめを、買いました。

f0224736_1156124.jpg

f0224736_1156308.jpg


疲れた体を、癒すには、野天風呂と水あめのセットが、有効です。
by kome-no-tubuyaki | 2011-04-16 11:59 | 粒やき | Comments(0)