人気ブログランキング |

米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

室堂のお椀の淵を、歩く  その2

一ノ越にて、休憩を入れて、再出発 二の越 を目指します。

岩地獄を這い上がること、30分 二の越にたどり着きます。

途中で、振り返って下を見ると


f0224736_1073668.jpg

地獄の亡者たちが、続いて這い上がってきます。

ここは、立山曼陀羅の世界、地獄と極楽を意識してしまいます。

そんな中で、このおじさんは、
f0224736_1016537.jpg

北アルプスの立山で、南アルプスの水を飲む、 と言ってまわりの登山客に受けてました。

この人は、どこでも極楽のワイルドな人です。
f0224736_10183146.jpg

二の越の祠に、手を合わせて上を見ると、雄山神社の峰本社がもうすぐです。
f0224736_10204583.jpg

ここから、15分の追い込みです。

峰本社直下で、南をのぞくと、黒部川の源流が横たわります。
f0224736_10254463.jpg

ここで息を整えて、一気に頂上に到着。

ここが、地獄の亡者が、目指した極楽、雄山のてっぺんです。

一番高いところが、雄山神社の峰本社神殿 手前が峰本社の鳥居です。
f0224736_10293534.jpg

なんか神々しですね。 まさに極楽に到着です。

室堂平が、標高2450メートル 雄山峰本社が、標高3003メートル

標高差553メートルを、ちょうど2時間で、這い上がり極楽浄土に到着しました。
by kome-no-tubuyaki | 2012-07-26 10:28 | 粒やき | Comments(0)