米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

親不知 子不知

f0224736_10290743.jpg
店長 : 子供が海で、一人で泳げるようになってから、自分が、海に入らなくなって、20年近くになります。

     それまでは、親不知へ良く通ったもんです。

米粒 : 海水浴で日焼けして、ヒリヒリしましたよね。

店長 : 久しぶりに、小谷村の人たちとの交流会で、親不知へ行ってきました。

昔は、崖の下の波打ち際を、波にさらわれないようにして、通っていましたが、多くの不幸が起きたことから

f0224736_10313510.jpg

断崖絶壁の岩をくりぬいて、この道ができ、その時の喜びの気持ちを、
f0224736_10320758.jpg
矢如砥如 (砥の如く 矢の如し) 砥石の様に平らで矢のよに進める と岸壁に刻んであります。

親不知は、北アルプスの北の端 栂海新道の入山口でもあり、W.ウエストンの銅像もあります。



f0224736_10571035.jpg

ここからは、能登


f0224736_10573231.jpg

佐渡


f0224736_10585321.jpg
が、見えるということですが、今回は残念ながら、かすんでいました。

市振の関所跡 芭蕉の泊まった宿なんかも見せてもらって、糸魚川方面を眺めると、この景色


f0224736_10580498.jpg
久しぶりに、眺める景色に感動しました。


あとは、小谷村の人たちと、宴会だ~!






[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-06-04 11:07 | Comments(0)