米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

温宿 かじか

店長 : 29日の定休日は、孫が帰って何にも用事のない休みとなりました。

米つぶ : 久々に暇が出たという感じですね。

店長 : ソ~なると、やることは一つ  温泉ですね。

米つぶ : しかも、一人でのんびりと!

店長 : 白馬の雪の状況なんかを、眺めながら

f0224736_12461052.jpg


行先は、温宿 かじか

f0224736_12477100.jpg


館内は、撮影できませんので、パンフから

f0224736_1248980.jpg


温かいとろろそばを、食べて ゆっくり入浴

日ごろのことをみ~んな忘れて、野天風呂に浸かります。

そのあとは、内湯の淵に寝転んで、片方の手と足だけを湯につけて、汗が出るまで

ゴロゴロしています。

汗が流れるのと共に、どことなく固まっている気持ちが、ほぐれていくのがわかるんです。

宿の対応も、「お~また来たか、、久しぶりだね」 と言う程度で、自然に流してくれるのが、

心地いいんです。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2016-12-01 13:03 | Comments(0)