米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

糸魚川シーサイドバレー滑降大会

店長 : 糸魚川シーサイドバレー滑降大会に、参加しました。

米つぶ : 今冬最後の大会となりました。

店長 : 25日は、トレーニングランで、2本練習しましたが、スタート直後の壁が

      難しくて年寄には、きついものがありましたが、本番当日には、通過しやすく

      直してもらってありましたので、大助かり!!

スタートに立つと第一関門が、結構遠~い

f0224736_11313176.jpg


スタート直下の壁を眺めると、

f0224736_11512125.jpg


一番上が、第一関門

ここを通過するラインは、二通り

第一関門のイン(左側)から、第三関門のイン(右)を真直ぐ落ちるラインと、

スタートしたら第一関門を左から巻いて、関門の真ん中を落ちるライン

米つぶ : はたして、店長の選択は?

店長 : もちろん、旗門の真ん中を通過してきました。 これでもスピードは、体感100km

      結果は、年寄組トップに、1.2秒遅れの2位となりました。

壁を通過した後は、ひたすら平らを走らせるだけ、腰の痛さに途中で立ち上がる始末です。

f0224736_11535117.jpg


あとは、ゴール後にどうやって安全に止めるかが問題でしたが、これも何とか止まりました。

コースは、前夜の冷え込みで朝一は、アイスバーン状態でしたが、インスペクションが終わったころには

緩んで、自分には、都合のいい硬さになりました。

セットも上々、 コース状態も上々、気持ちよく頑張らせてもらいました。

これで、シーズン終了となります。

f0224736_11585719.jpg


レース後に眺めた頸城山塊が、晴れ晴れとしています。
[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2017-03-27 12:01 | Comments(0)