米の粒.やき

makiekome.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

福寿草を見に行ってきました。ドライブ編


店長 : 朝 思い付きで出かけたわけなんですが、思いっきり福寿草を楽しめました。

米つぶ : 天気も運も良かったということです。 

店長 : 先ずは、天気のいい日、定番の景色を、満喫

f0224736_13262447.jpg
   

店長 : お昼は、佐野坂野の そば神さん で

f0224736_13252586.jpg

米つぶ : お茶は、美麻珈琲

f0224736_13285654.jpg
店長 : 帰りは、五竜遠見のゲレンデの景色を、指をくわえて眺めました。

     右寄りが、飯森ゲレンデ。 

米つぶ : 右寄りのコースが、店長のホームゲレンデで、今季 一度も、これませんでした。

f0224736_13322120.jpg

店長 : 来季は、五竜遠見の遠見ゲレンデの平らから、出直しです。



[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-30 13:40 | Comments(0)

福寿草を見に行ってきました。

店長 : 福寿草が、咲いていそうな気がして、白馬方面に走ってみました。

米つぶ : いよいよ春を、悟ったようです。

小谷村塩坂の福寿草です。

f0224736_14105790.jpg
f0224736_14104376.jpg
f0224736_14111852.jpg
f0224736_14113720.jpg
白馬佐野坂 そば神の土手

f0224736_14392896.jpg
f0224736_14394962.jpg
美麻村新行

f0224736_14411553.jpg
f0224736_14420166.jpg
f0224736_14423297.jpg


f0224736_14432385.jpg
f0224736_14441085.jpg


f0224736_14461979.jpg
福寿草を満喫しすぎて、黄色に染まりそうでした。



[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-29 14:48 | Comments(0)

この雪は?

f0224736_09505369.jpg
店長 : このマンサクに乗っている雪は、なんと呼んだらいいんだろうか?

しばらく考えていたんですが。
f0224736_09560778.jpg
店長 : 答えは、氷雪(こおりゆき) 新沼謙二の「津軽恋女」 に出てくる七つの雪の名前の中に出てくる、氷雪がピッタリかと思います。

     答えは、カラオケから出てきました!!

米つぶ : 昨夜も飲んでいたんでしょうか?



[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-23 10:01 | Comments(0)

ラストラン !

店長 : 今季、ラストランのつもりでシーサイドバレーへ、行ってきました。

米つぶ : 燃えきらないシーズンに、やっと区切りをつけるつもりになったようです?

店長 : 朝一は、冷え込んでいましたが、時期が遅いだけに雪は、ザクザクです。

ゲレンデは、ガスも発生していて、視界不良

f0224736_09480856.jpg
持って行った板が、195cm R35で、曲げるのにつらいものがありましたが、長い板は、良く走りました。

ゲレンデは、ガラガラなんですが、さすがにまっすぐは、行けません。

ゲレンデに、真っ先に春を告げる、マンサクが、咲いていました。

f0224736_09520638.jpg
米つぶ : 毎年このマンサクを見て、店長の頭の中のシーズンが、春に切り替わるということでしょう

f0224736_09523764.jpg

f0224736_09560778.jpg
店長 : ゲレンデでは、朝からチラチラと雪が舞っていました。

     重い新雪が、10cmほど乗っていて、腰が引けてしまったので、怪我しないうちにと言うことで、

     3本滑って、帰ってきました。









[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-21 10:12 | Comments(0)

ほぼスキーシーズンは、終わりです。


店長 : 昨日までは、いいお天気周りで春を通り越したような感覚に、させられました。

米つぶ : 今日は、元の状態に戻った感じで、そこそこ冷え込んできました。

店長 : 確かに、精米所で精米機の掃除をしていますが、朝より冷え込んできました。

昨日の写真では、北アルプスの雪が、しっとりかんを増してます。 風で雪煙を立てることもなくなってきました。  
       
f0224736_13212415.jpg
 
榎田踏切でも雪が消えて、田んぼが出てきました。

f0224736_13243739.jpg
気の早い農家の人は、もうそろそろむずむず観が、増していることと思います。

一方、出雲崎の海岸の大崎雪割草の里では、ぼちぼち雪割草が咲き始めました。

もう少しすると、左手の里山に雪割草が、咲き誇ります。 

入場料 ¥300- お得かと思います!!

f0224736_15030850.jpg
その先は、弥彦山が見えて、海ものたりのたりの感じで、しっかり春になってました。

f0224736_15070812.jpg
出雲崎では、浜焼き買って、これだけで大満足の一日でした。

米つぶ : 早めにスキーをあきらめた店長ですが、出雲崎の浜焼きに、はまってきたようです。




[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-16 15:11 | Comments(0)

名残の滑り


店長 : 昨日の定休日は、例によって午前中は、子守り。 午後一時になってようやくゲレンデに立つことが、できました。

f0224736_15162579.jpg
米つぶ : ゲレンデ上部は、雪だったんですね。

店長 : 前日までの雨で締まり加減の下地に、新雪が、10センチほどでした。

f0224736_15192337.jpg
木々には、ふんわりと雪がかぶさって、まさに雪化粧!

f0224736_15213198.jpg
戸倉山の頂上直下には、全層雪崩のあとがくっきりと、 まさに春の訪れです。

裏のコースでは、午後になってもウイーゼルのあとが、くっきりと

f0224736_15232571.jpg
誰もいないゲレンデへ、ダイブ!!!

f0224736_15253177.jpg

f0224736_15260608.jpg

そして、ほんの少しだけ、塩の感触が残ったコースを、飛ばし放題!!

残念なことに、2時前に偶然会った友達と、一本だけ一緒に滑って、別れる始末

身体が、持たなくなっています。 そして、帰り際、ザラメの下地に板が埋まって、久しぶりの転倒

膝のねばりが、無くなっているんですね。

店長 : ザラメ雪に板が埋まるということは、それだけ外足荷重で、板に体重が載っていたんですね。

f0224736_15375506.jpg
米つぶ : 帰り際、見晴らしの景色を眺めながら、自分を慰める店長でした。





 

[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-07 15:43 | Comments(0)

快晴です!

店長 : シーサイドバレースキー場では、快晴のなか「ジオパーク杯GSL」が、4日トレーニングラン 5日レースと言うことで

     行われていました。

米つぶ : 店長は、練習不足を自覚して、親戚の49日法要と孫の子守で過ごしていました。

店長 : 4日の景色です。

f0224736_16104298.jpg
小蓮華山 白馬岳 鉢が岳 雪倉岳 すっきりと見えて、風も静かです。
f0224736_16110928.jpg
えのきだふみきりからは、頸城山塊がすっきり見えてます。 

良く見ると線路端の雪が消えて、そろそろ田んぼの畔が、出てきそうです。
f0224736_16121757.jpg
f0224736_16124308.jpg
この快晴のなか、スキーレースができる人たちは、幸せですよね。

一転今日は、雨となりました。 姫川の川霧が出始めて、里は、春の様相です。


f0224736_16131749.jpg

明日の定休日は、雨でしょうか?

せめて、レース後の塩の効いたバーンが、残っていてほしいもんです。

米つぶ : ふきのとうが出始めているというのに、未練がましいことを、言ってます。

店長 : 確かに、ふきんと味噌をあじわって春を実感していますが、まだ冬をあきらめるには、早すぎる!!!



[PR]
by kome-no-tubuyaki | 2018-03-05 16:31 | Comments(0)